プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
227

陣馬高原ポタ

9/24(日)ホンマは奥多摩周遊道路を走りたかった。前日土曜日、渋谷でオールさせられて帰って仮眠…のつもりがぐっすり眠って11時。奥多摩は無理やから地図と睨めっこ。電車ですぐいけてガッツリ走れるところ。湘南、まじポタや。熱海、遠い。箱根、高い。陣馬高原?高原か。ええな。【輪行】東急日吉~菊名~JR相原。町田市相原駅から高尾に向かって走る。買ったばっかりの1,25スリックかなりいい感じ。ただパンクが怖いな。【和田... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da8e8d60.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da80db14.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da77c4af.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da68b7fa.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da62f1af.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4da534c45.jpg' /></a><br />9/24(日)<br /><br />ホンマは奥多摩周遊道路を走りたかった。前日土曜日、渋谷でオールさせられて帰って仮眠…のつもりがぐっすり眠って11時。奥多摩は無理やから地図と睨めっこ。電車ですぐいけてガッツリ走れるところ。湘南、まじポタや。熱海、遠い。箱根、高い。陣馬高原?高原か。ええな。<br /><br />【輪行】<br />東急日吉~菊名~JR相原。<br />町田市相原駅から高尾に向かって走る。買ったばっかりの1,25スリックかなりいい感じ。ただパンクが怖いな。<br /><br />【和田峠】<br />r521陣馬街道。心地いいアップやった。最初は。<br />宿場町として栄えたんだろう町並みを峠途中に見つけて旅情に浸る。森林浴しながらのんびりしてた。甘かった。<br />山の中の500番台らしい道になってきた。なんやこの勾配。しんどいしんどい!!疲れながらも楽しんでた。上りの途中で一瞬見えた景色。目に焼き付く。<br /><br />【陣馬高原】<br />和田峠標高700。ガッツリ峠攻めるん久々やった。箱根以来かな?北海道・三浦は海沿い、上高地はずっと山やし。<br />峠から歩いて陣馬山857へ。ここは甲斐武田氏と北条氏が戦った場所で、陣張から陣場、陣馬というのが由来らしい。<br />高原自体狭く、あまりよくなかった。でもそこから見えた甲府の山々や、関東平野は見応えがあった。売店のおっちゃんの会話に耳をかたむける。<br />「あれがランドマークタワーで、あれがベイブリッジ、あれが江ノ島…今日はよく見える」<br />予報は芳しく無かったけど晴れてよかった。かなり肌寒い高原で30分くらいまったりして去る。<br /><br />【陣馬温泉】<br />1,25スリック、急ブレーキでスリップしてかなり怖い。<br />下ってる途中にあった看板「秘湯陣馬温泉」どのみち温泉に入る予定やったから変更して行ってみる。都道でも地方道でもない道をひたすらアップ。若干薄暗くて寂しい道を3キロくらい進むと寂しい旅館があった。温泉も暗くて寂しい…。でも客おらんくて岩風呂独り占め。心地いい疲れに適温の温泉。川の流れに耳を傾けながらマッタリ。<br />日が沈むとまずいので17:30出発する。後はひたすら下るだけ。<br />藤野駅18:00発の電車で輪行。<br /><br />相模湖行けずやったけどそれはまたの機会に。<br />今日はぐっすり眠れそうや。<br /><br />19:02<br />JR南武線車内にて。<br /><br /><br />走行距離45キロ<br />写真<br />・陣馬街道<br />・陣馬山<br />・陣馬温泉【露天岩風呂】<br />
  • Date : 2006-09-24 (Sun)
  • Category : 自転車
229

奥高野ドライブ

9/17(日)三日月香港とドライブ。どっか温泉行きたくて奥高野に行くことにした。【野迫川村】天気は曇雨。下市から西吉野・大塔経由で野迫川へ。平維盛最期の地として伝承が残る、奈良県で雲海が見える村。役場まで奈良交通のバスが行かない程奥深いのです。成程、役場周りが標高1000m。国道が走ってない。すげえ山深くていいところで、車進めるに連れて紀伊連山の山々が段々目の高さになってくる。大台ヶ原1600mまでチャリで登った... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dafb9c7f.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4daece81b.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dae728a5.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dad8819b.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dad09851.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dac26639.jpg' /></a><br /><br />9/17(日)<br />三日月香港とドライブ。<br />どっか温泉行きたくて奥高野に行くことにした。<br /><br />【野迫川村】<br />天気は曇雨。<br />下市から西吉野・大塔経由で野迫川へ。平維盛最期の地として伝承が残る、奈良県で雲海が見える村。役場まで奈良交通のバスが行かない程奥深いのです。成程、役場周りが標高1000m。国道が走ってない。すげえ山深くていいところで、車進めるに連れて紀伊連山の山々が段々目の高さになってくる。大台ヶ原1600mまでチャリで登ったときの感覚を思い出す。ただ、雨。<br />野迫川温泉へは土砂崩れで行けず、龍スカへ。<br /><br />【高野龍神スカイライン】<br />真言宗総本山金剛峯寺で有名な高野山(和歌山県高野町)から日本三美人湯で有名な龍神温泉(和歌山県龍神村)を結ぶ、全長約45キロのスカイライン。紀伊半島の尾根を走り抜ける絶景ルートというが、自分はそんな好きじゃあない。てかまだ龍神村があるのかはわからん。もしかしたら平成の大合併で無くなってるかも。<br /><br />そんな龍スカを護摩檀山まで走って折り返す。旧花園村(現かつらぎ町)の花園温泉に行こうと思ったが、天候と時間の都合でパス。<br /><br />【かもきみの湯】<br />高野山・橋本・五條経由で風の森にあるかもきみの湯に行くことにした。帰省したらいつも行ってる温泉。キレイな施設で猿とかいそうな温泉じゃないけど広くてかなりまったりできる。まぁ結局ここに落ち着いたか…。<br /><br />次はこそ琵琶湖に行こう。久々に奥琵琶湖の景色がみたいなー。<br /><br />写真<br />・村の中心へ続く急坂/野迫川<br />・看板/野迫川村<br />・果てしない紀伊連峰/高野龍神スカイライン<br />
230

南紀一泊ドライブ

9/15(金)南紀に行くことにした。用意して朝に出発。紀伊半島縦断して、熊野・新宮・潮岬・白浜を颯爽と走り抜ける。時速80キロ。チャリでは考えられん。駆け足すぎて何だかなぁ。【熊野】鬼ヶ城。浸食によりできた自然の要塞。海賊タガマルの住家だったという伝説も(坂上田村マロにより討伐。チラッと見て出発。【新宮】海亀公園で30分くらい海亀みてた。ああ海亀になりたい…。新宮ペアシティで車を壁にぶつけてまう。ぶらぶら歩く... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db4b000e.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db3d08ed.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db36e77f.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db24cd79.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db1e2edc.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db0e905c.jpg' /></a><br /><br />9/15(金)<br />南紀に行くことにした。用意して朝に出発。<br />紀伊半島縦断して、熊野・新宮・潮岬・白浜を颯爽と走り抜ける。時速80キロ。チャリでは考えられん。駆け足すぎて何だかなぁ。<br /><br />【熊野】<br />鬼ヶ城。浸食によりできた自然の要塞。海賊タガマルの住家だったという伝説も(坂上田村マロにより討伐。<br />チラッと見て出発。<br /><br />【新宮】<br />海亀公園で30分くらい海亀みてた。ああ海亀になりたい…。<br />新宮ペアシティで車を壁にぶつけてまう。ぶらぶら歩く。へこみながらな!<br /><br />【串本】<br />橋杭岩で昼寝。台風近いせいか波が非常に高い。<br />橋杭岩は役行者が前鬼と後鬼に紀伊大島まで橋を作らせる為に岩を並べさせたという伝説。奇岩。<br /><br />続いて樫野埼灯台。<br />紀伊大島東端にある灯台。シーズンは花咲く広場の先に白亜灯台が建つという素晴らしい景観。右手は太平洋。左手は海を挟んで串本のマチナミが見える。かなりお気に入りの場所。<br /><br />最後に潮岬。本州最南端。<br />望楼の芝に寝転びながら空を見上げてみたり。<br />ああすべてを忘れてしまいそう…。<br /><br />【白浜】<br />南紀を旅中のにっサンと待ち合わせ。ほんまこいつぁすげえや。<br />何気にまだシーズンなのか人が多く泊まれそうにないとのこと。みなべの道の駅で待ち合わせて車の僕は白浜温泉でマッタリ。<br /><br />【みなべ梅振興館】<br />酒飲みながら夜中まで駄弁る。ブルシを軒下に引いてシュラフで就寝。寒いし体が痛い。<br /><br /><br />9/16(土)<br />5:30起床で9時まで駄弁る。すまん引き止めてもうて。<br />降り出した中アイツは旅立って行った。<br />雨のなか御坊・海南・和歌山・橋本を走り抜け、地元大和高田へ。<br /><br /><br />やっぱ違うわ。<br />車も悪くは無いけど、チャリには勝てん。アクセル踏むだけ。景色は駆け抜けるだけ。やっぱ、点と点を結ぶ車の旅より、線を楽しむチャリの旅がええなと思ってみたり。<br /><br />それでもすんごく楽しめたのもまた事実。車なら行きたいとこにすぐ行けるし。颯爽と駆け抜けるのもまた爽快。<br /><br />学生時代から自転車、車、電車と手段問わず何度も訪れた場所、南紀。<br />何故それほどまで僕を魅きつける?アホみたいに暑い日差し、アホみたいに苦しいup、コンビニもなかったりする区間有り。<br />理由なんて無いけどただ一つ漠然とそこにあるのは「もう一度」見たい最高の景色。<br /><br />あー眠い。<br />
233

三浦長浜キャンプ&カヌー

9/2(土)1700。三崎港。先輩の車に荷物積んで昼過ぎに出発。どっかに行きたかった。市場で鮪と筋子、蛸わさを購入。スーパーで食購済ませて長浜でテント設営。市場で買った食材と、めかぶ・温泉卵で鉄火丼を作った。これまじ旨い…。三崎といえば鮪。近場でええもん食えたな。月と海見ながら1時まで酒盛り!いいちこ水割りお湯割りストレート。遠くのキャンパー五月蠅い。1:40。9/3(日)5:50起床。先輩既に起きてらした。朝からいいち... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dbb782c2.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4dba55bbd.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db9e8de3.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db8c7c4b.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db860a22.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4db73a78b.jpg' /></a><br />9/2(土)<br />1700。三崎港。<br />先輩の車に荷物積んで昼過ぎに出発。どっかに行きたかった。<br />市場で鮪と筋子、蛸わさを購入。スーパーで食購済ませて長浜でテント設営。<br />市場で買った食材と、めかぶ・温泉卵で鉄火丼を作った。これまじ旨い…。三崎といえば鮪。近場でええもん食えたな。<br />月と海見ながら1時まで酒盛り!いいちこ水割りお湯割りストレート。<br />遠くのキャンパー五月蠅い。1:40。<br /><br />9/3(日)<br />5:50起床。先輩既に起きてらした。朝からいいちこ!ってワケにはいかず。米炊きながらカヌー。結局10:00までのんびりしてた。波が高くて転覆しそうになったり、てか転覆した。沖に出ると波の音と漕ぐ音だけ。ええな。海水浴客を沖から見る。<br />増えてきたな…。<br />というわけで、温泉行って14:00帰宅。いやあ、気持ち良かった。<br /><br />写真<br />・手作り鉄火丼<br />・いいちこ…<br />・カヌー<br />
    Return to Pagetop