旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
132

洞川・小南峠ポタリング

8/16 土曜待ちに待った土曜日!!ということで乗ってきましたグレートジャーニー。今回は高校時代の友人・マックスバリュー氏(愛車PEUGEOT SAHARA)と吉野は天川村、洞川温泉まで走ってきました。近鉄橿原神宮前駅に10:30待ち合わせ。着信アリ。今起きたやと?ふざけるなと言いつつ、下市まで輪行してきてもらうことにした。下市まで走ること約45分。芦原TNのアップをチャリで走るのは久しぶりや。いい感じに体を慣らす。近鉄下市口... 8/16 土曜<br /><br />待ちに待った土曜日!!ということで<br />乗ってきましたグレートジャーニー。<br /><br />今回は高校時代の友人・マックスバリュー氏(愛車PEUGEOT SAHARA)と吉野は天川村、洞川温泉まで走ってきました。<br /><br />近鉄橿原神宮前駅に10:30待ち合わせ。<br />着信アリ。今起きたやと?<br />ふざけるなと言いつつ、下市まで輪行してきてもらうことにした。<br /><br />下市まで走ること約45分。<br />芦原TNのアップをチャリで走るのは久しぶりや。<br />いい感じに体を慣らす。<br /><br />近鉄下市口駅で待つこと・・・・。<br />12:30。マックスバリュー氏到着。<br />さっさと輪行解除して走り出す。<br /><br />今回の目的地は、高校時代にママチャリで登った天川村洞川。<br />標高も1000m近くある、修験道・大峰山の玄関口である温泉街。<br />ようママチャで行ったなぁ・・・というのが感想。<br /><br />山手に登り始める。<br />下市の商店街を抜ければもう山。<br />国道・広橋TN方面ではなく<br />県道経由で地蔵TNを抜け黒滝村の中心街へ。<br /><br />実は奈良県。<br />電車で来れる最南端は奈良県の地図上の真ん中よりもさらに北なんです。<br />それ程、山深い。<br />黒滝村は地図上の真ん中、所謂奈良県のへそ。<br /><br />つり橋のある森林公園で休憩の後、先を急ぐ。<br />国道と合流して登る。<br /><br />トンネル2本。新笠木TN約2000m・新川合TN約3000mのトンネルが2本続く。抜ければそこは天川村。<br /><br />ここは以前、東京の後輩8(今は名古屋)を車で連れて来たところ。<br />交差点には奇跡のコンビニ「モーソン」があったのだが・・・。<br />残念なことに、やはりまずかったのか店舗名が変わってました。<br />「MORIKURA HULAHULA」<br />モリクラフラフラ!!!<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c16ddb7e.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_4173618722" alt="写真" border="0" /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c178d5a1.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_3640311168" alt="写真" border="0" /><br /><br />【参考】<br /><a href="http://mixi.jp/view_diary.pl?id=586758661&owner_id=3479790">http://<wbr/>mixi.jp<wbr/>/view_d<wbr/>iary.pl<wbr/>?id=586<wbr/>758661&<wbr/>owner_i<wbr/>d=34797<wbr/>90</a><br /><br /><br />コンビニで休憩した後、虻峠を登る。<br />ぐねぐねのヘアピンカーブが続く。<br /><br />空を見上げると嫌な奴が・・・。そう黒いアイツ。<br />冷たい大量の唾をかけられそうになるが間一髪。<br />トンネルに駆け込む。<br /><br />待つこと数分。<br />降られたマックスバリュー氏が追い付く。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1815155.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_1967798486" alt="写真" border="0" /><br /><br />いきなりの雨やもんなあ・・・。<br /><br />雨具を持たない我々。<br />選択肢は一つ。<br />ほな洞川向かうか。<br /><br />走って洞川温泉到着。<br />名水ごろごろ水汲み場に到着したのが16時過ぎ。<br />マックスバリュー氏疲労。<br /><br />水汲み場も整備されていて味気ない・・・。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c188d165.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_1300157184" alt="写真" border="0" /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1913d02.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_1227369824" alt="写真" border="0" /><br /><br />洞川で出会った日本一周チャリダーと少し話して<br />県道48、所謂険道を登る。<br />いざ小南峠へ。<br /><br />「幅員狭く対向困難 国道309をご利用ください」<br />そんな看板を抜け本格アップ。<br />木に囲まれた薄暗い森の中を往く。路面は荒れてる。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c198c9ae.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_3925365229" alt="写真" border="0" /><br /><br />勾配も結構なもの。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1a1f967.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_4269220725" alt="写真" border="0" /><br /><br />ラスト登り切ると小南TN(標高1020m)<br />以前、にっサンと登ったことがあったが<br />やはり恐ろしさは変わっていない。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1aad83f.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_119768761" alt="写真" border="0" /><br /><br />中の見えない素掘りTN。<br />地面も荒れていて危ない。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1b3421d.jpg" class="photoThumbnail" id="album_19517637_2281721115" alt="写真" border="0" /><br /><br />何とか抜けて下る。<br />かなりのカーブが続き精神的疲労が大きい。<br /><br />黒滝村に抜けた時、かなりほっとした。<br />ああまじしんどかった。<br /><br />ラストは地蔵TNの上にある峠を越えて下市まで下る。<br />下市でラーメン食って橿原で解散。<br /><br />実家の大和高田に到着したのが20時過ぎ。<br /><br />やっぱ吉野はいい!!<br />また走りにいこーぜ。マックスバリュー!!<br /><br />【参考】<br />出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』<br /><br />■奈良県道48号洞川下市線<br />奈良県吉野郡天川村を起点とし、吉野郡下市町を終点とする主要地方道。地蔵峠付近の区間は近年抜本的改良がされ地蔵トンネル(全長1252m)が開通している。洞川温泉へのアクセスルートにも関わらず黒滝村役場から小南峠を挟んだ洞川までの区間は離合困難及び不可能な完全1車線の狭路が続き険道の一つに挙げられる。<br />特に小南峠隧道は現役の素堀りのトンネルである。<br /><br />■小南トンネル<br />奈良県道48号洞川下市線のトンネル。<br />奈良県吉野郡黒滝村と天川村の境目に位置し、岩がむきだしの素掘りのトンネルである。<br />高さ制限は2.3m。 トンネル北側は景色がよい。<br />小南峠はかつては(今でも?)交通の難所であり、峠を越えようとした者は苦しさのあまり身軽になるために食料の米さえも投げ捨てたそうな。「こみなみ」は「米投げ」が転化したという伝承がある。<br />
  • Date : 2008-08-17 (Sun)
  • Category : 自転車
133

常夏の陽射がsilverのボディーに反射する。そんな日。

8/10夏休み最終日私は平野駅に立っていた燦々と照付ける太陽ジリジリと刺す陽射流れる汗。一生スポーツ14時は過ぎていた。何時かなんて覚えていない走った気持ちだけ高ぶりを抑えご対面はじめましてお前の手を握締めるお前の足が地を蹴るお前を皆が振り向くおおグレートジャーニーOHGREAT JOURNEY王。家。(懐気付いたら僕は穴虫の山を越えふたかみを下り当麻寺を右手に走り走り橿原神宮に居ておりました。懐かしの母校・橿原高校を... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c20179e0.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1f17de8.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1ea904b.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1da7c34.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1d480b1.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c1c66d86.jpg' /></a><br />8/10<br /><br />夏休み最終日<br />私は平野駅に立っていた<br /><br />燦々と照付ける太陽<br />ジリジリと刺す陽射<br />流れる汗。一生スポーツ<br /><br />14時は過ぎていた。<br />何時かなんて覚えていない<br />走った<br />気持ちだけ<br /><br />高ぶりを抑え<br />ご対面<br /><br />はじめまして<br /><br /><br /><br /><br /><br />お前の手を握締める<br />お前の足が地を蹴る<br />お前を皆が振り向く<br /><br />おお<br />グレートジャーニー<br /><br />OH<br />GREAT JOURNEY<br /><br />王。家。(懐<br /><br /><br /><br /><br /><br />気付いたら僕は<br />穴虫の山を越え<br />ふたかみを下り<br />当麻寺を右手に<br /><br />走り走り<br /><br />橿原神宮に居ておりました。<br /><br />懐かしの母校・橿原高校を越え、イチバの家を右手に眺め、御所を越え。<br /><br />テンションがあがりっぱなし。<br /><br />最終的にはチャリを実家に置き<br /><br />車で和歌山港<br />23時着<br /><br />何でやねん<br /><br />2時間だけ寝て出勤<br /><br />まだ9時半やけど・・<br />起きて軽く5時間くらい経ってます<br /><br />onakasuita<br /><br />週末は自転車に乗ろっと<br /><br />おけ!!いじょ!!<br />
  • Date : 2008-08-11 (Mon)
  • Category : 自転車
134

信州山岳ツアー(5日目)

帰路もはや信州ではないが。8/6(水曜)昨日、22:00前に美濃太田到着。可児に住む旅の友人に顔を出す。夜の犬山城連れてってもらった後、朝までファミレスで付き合ってくれるいい奴。ハタチ。羨ましい(笑)どうでもいい話を朝までして別れる。縁があればいつかまた会えるでしょう。前会った時よりあか抜けてたなぁ~・・なんて。いまJR琵琶湖線。今回は激しくアップしましたが殆ど距離は走ってません。1日目 35キロ2日目 0キロ(登... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c224bf08.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2145222.jpg' /></a><br />帰路<br />もはや信州ではないが。<br /><br /><br />8/6(水曜)<br /><br />昨日、22:00前に美濃太田到着。可児に住む旅の友人に顔を出す。<br /><br />夜の犬山城連れてってもらった後、朝までファミレスで付き合ってくれるいい奴。<br /><br />ハタチ。<br /><br />羨ましい(笑)<br /><br />どうでもいい話を朝までして別れる。<br /><br />縁があればいつかまた会えるでしょう。<br />前会った時よりあか抜けてたなぁ~・・なんて。<br /><br />いまJR琵琶湖線。<br /><br />今回は激しくアップしましたが殆ど距離は走ってません。<br /><br />1日目 35キロ<br />2日目 0キロ(登山)<br />3日目 30キロ<br />4日目 65キロ<br />5日目 0キロ(輪行)<br />合計約130キロ<br /><br /><br />恐らく次は新しいチャリです。<br /><br />我が相棒。<br />いままで長い間ありがとう。<br /><br />軌跡ずっと心の中。<br />
  • Date : 2008-08-06 (Wed)
  • Category : 自転車
135

信州山岳ツアー(4日目)

日本最高地点へ8/5(火曜)6:20起床。寝坊や。ウイスキーの缶チューハイ割を飲み過ぎて倒れてた(笑)急いで用意する。どうやら昨日、雨は降らなかったみたい。でも空はやっぱり怪しい感じがする。乗鞍岳が見えない。何とかなるやろうと出発。7:50。観光センター越えて本格的に登り始めたのが8:20乗鞍エコーラインを善五郎の滝、夜泣峠、三本滝と余裕で通過。なんやこんなもんかと思ってた。次なる休憩ポイントを乗鞍冷泉にしたが・・... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c27e4a3c.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c26e3ec6.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c267d8b5.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2543ae9.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c248891f.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c235d572.jpg' /></a><br />日本最高地点へ<br /><br /><br />8/5(火曜)<br /><br />6:20起床。<br />寝坊や。<br />ウイスキーの缶チューハイ割を飲み過ぎて倒れてた(笑)<br />急いで用意する。<br /><br />どうやら昨日、雨は降らなかったみたい。<br />でも空はやっぱり怪しい感じがする。<br />乗鞍岳が見えない。<br /><br />何とかなるやろうと出発。<br />7:50。<br />観光センター越えて本格的に登り始めたのが8:20<br /><br />乗鞍エコーラインを善五郎の滝、夜泣峠、三本滝と余裕で通過。<br />なんやこんなもんかと思ってた。<br /><br />次なる休憩ポイントを乗鞍冷泉にしたが・・・つかん。<br />ぐねぐねぐねぐね登る。<br />荷物重い。<br />晴れてきたけど乗鞍岳見えん。<br /><br />冷泉を越えた後がまたキツかった。<br />そろそろ高山植物が増えて来た。視界が開けて道が見える。<br /><br />感想。<br />あんなとこまで登れません。<br /><br /><br />そんなこんなで舗装路・日本最高地点2715mへ。<br /><br />ついにきたか・・。<br />乗鞍チャレンジ、実は四回目。<br />一度目は、合宿中のスケジュール、メンバーの体調で一ノ瀬キャンプ場まで来て断念し。<br />二度目は、乗鞍ヒルクライムレースの開催で通行止。<br />三度目はGWにも関わらず冬期閉鎖の為断念した。<br /><br />今回のツアーは相棒・SCHWINN mesaGSXの引退式。<br />僕が初めて旅をした信州を中心に、あのときいけなかった乗鞍で引退させたかった。<br /><br />だから余計に嬉しかった。<br /><br />登りながらいろんなこと思い出した。<br />ほんま、よう走ったなぁ。<br /><br />乗鞍畳平は生憎の霧。<br />晴れてたら乗鞍岳まで歩きたかったのに。<br /><br />一時間程休憩も兼ねて粘ったが、状況は悪化するばかり。<br />仕方ない。下る。<br />てか寒い。長袖。<br /><br />後輪のブレーキ気を付けながらゆっくりと。<br />途中ハンドルが効かなくなり危く倒れそうに!<br /><br />パンクか。<br /><br />修理しようと穴を探すと・・バルブの根元が裂けてる。<br />替チューブ無かったらやばいよなぁ。。<br /><br />上り下りするローディに見守られながらチューブ交換して下る。<br /><br />平湯峠まであっという間や。<br />予定ではこのまま平湯キャンプ場だったがまだ14:30だったので高山まで下る。<br /><br />乗鞍2715m→平湯峠1684m→高山約500m<br /><br />1日で2200メートル下ると体調悪くなる(笑)<br />てか下界についた第一の感想<br /><br />暑い。<br />日中も25℃以下やったのに30℃越えたらしんどい。<br /><br />と、思った矢先に大雨。<br />とっさに雨宿りしたJA、見覚えあるから地図で確認したら大学一回生の夏合宿で食購したとこやった。<br /><br />16:50<br />雨の中高山駅へ。<br />視界が見えなくなる程の大雨。<br /><br />下呂まで走ろうかと思ったがやめた。<br />去年走ったばかりや。<br /><br />輪行して電車を待つ。<br />次の電車は・・二時間後か。<br /><br />しかも大雨で遅れてるし。<br /><br />何とか電車乗っていま移動してます。<br />予定通り明日で旅行は終了です。<br /><br />夏も終わりやなぁ。<br /><br />
  • Date : 2008-08-05 (Tue)
  • Category : 自転車
136

信州山岳ツアー(報告)

12:16到着乗鞍スカイライン舗装路・日本最高地点2715メートルもう坂はええわ・・... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2a14bea.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c29118d1.jpg' /></a><br />12:16到着<br /><br />乗鞍スカイライン<br />舗装路・日本最高地点<br />2715メートル<br /><br />もう坂はええわ・・<br />
  • Date : 2008-08-05 (Tue)
  • Category : 自転車
137

信州山岳ツアー(3日目)

白骨温泉8/4(月曜)6:00起床。雨音で目が覚める。小雨が・・。急いで脱出!木の下に移動してテントを畳む。そして炊事場で雨宿り。のんびりのんびり。9:30雨足も遠のいたので出発。河童橋でお土産見つつ。10:00ちと遅い出発だが今日は乗鞍高原一ノ瀬までなのでゆっくり走る。沢渡の手前からr300を上るが・・・流石県道!激アップ!いや、体力が落ちてるだけかw11:30白骨温泉到着。長い階段を降りた先、渓流沿いにある白骨温泉公共... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2f3ef89.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2e3d611.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2dd25de.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2cc8015.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2c625b8.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c2b2a540.jpg' /></a><br />白骨温泉<br /><br /><br />8/4(月曜)<br /><br />6:00起床。<br />雨音で目が覚める。<br /><br />小雨が・・。<br /><br />急いで脱出!木の下に移動してテントを畳む。<br />そして炊事場で雨宿り。<br />のんびりのんびり。<br /><br />9:30<br />雨足も遠のいたので出発。<br />河童橋でお土産見つつ。<br /><br />10:00<br />ちと遅い出発だが今日は乗鞍高原一ノ瀬までなのでゆっくり走る。<br /><br />沢渡の手前からr300を上るが・・・流石県道!<br />激アップ!いや、体力が落ちてるだけかw<br /><br />11:30<br />白骨温泉到着。<br />長い階段を降りた先、渓流沿いにある白骨温泉公共露天風呂に入る。<br />500円。リーズナブル。<br />川の音聴きながらまったり・・。<br />てか昨日ビール飲み過ぎて気持ち悪い・・。<br /><br />白骨からは乗鞍スーパー林道を走る。<br />この道は道路も綺麗で走り易い。てかまたアップか!!<br />視界が開ける。<br />眼下に白骨温泉街が見える。<br />信州の山々が見える。<br />山岳ツアーの醍醐味。<br />静かや。<br /><br />乗鞍高原に着いたのが14:00過ぎ。<br />やはり今日の行程は短過ぎた・・。<br /><br />懐かしの一ノ瀬キャンプ場にテント張って、空チャリでまた温泉へ。<br /><br />ゆけむり館という所で、「乗鞍岳を間近に望む露天風呂が最高に気持ちいい」とツーマに記載あり。<br />しかしながら乗鞍はガスで見えず。解り切ってたけど。<br /><br />スーパー(商店)はここから下ること4キロ。<br />ちょっと上ったとこにあった昔行ったスーパーは潰れたとのこと。<br /><br />なるほど。<br /><br />17:30キャンプ場<br />ごはん作って会社電話(ふくまめ、メールチェックすまんな!ありがと!)して自転車整備。<br /><br />後輪ブレーキワイヤーがえらいことに・・気付いてなかった。<br />今回に限って替ワイヤーないしなぁ。まずい。<br />下りで切れるかもしれん。<br /><br />思い悩んでます。<br /><br />夜は降るらしいです。<br />明日の天候見て路面が危険と判断したら乗鞍次回に持ち越すかもしれないです。<br /><br />ここまできて・・。<br />自分の確認不足や。。<br /><br />
  • Date : 2008-08-04 (Mon)
  • Category : 自転車
138

信州山岳ツアー(2日目)

焼岳頂上へ8/3(日曜)5時前起床。梓川まで移動して米を炊く。穂高がきれいに見える。梓川の流れる音を聴きながら朝食。済ませて出発6:30。登山口まで30分で7:00過ぎから上り始める。梯子あり、ガレ場あり、鎖あり・・アクアシューズじゃあかんわ!滑って仕方ない。焼岳小屋からは視界の広がるガレ場。すげー!!!!でも滑る(笑)やっぱ登山靴いるね。焼岳や穂高ながめながらコーヒー沸かしたりと優雅に上ること2:30。焼岳山頂。9:40... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c341f9a8.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c33369d1.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c32c284a.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c31b962f.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3155a72.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3056dea.jpg' /></a><br />焼岳頂上へ<br /><br /><br />8/3(日曜)<br /><br />5時前起床。<br />梓川まで移動して米を炊く。<br />穂高がきれいに見える。<br />梓川の流れる音を聴きながら朝食。<br /><br />済ませて出発6:30。<br /><br />登山口まで30分で7:00過ぎから上り始める。<br /><br />梯子あり、ガレ場あり、鎖あり・・アクアシューズじゃあかんわ!滑って仕方ない。<br /><br />焼岳小屋からは視界の広がるガレ場。すげー!!!!<br /><br />でも滑る(笑)<br />やっぱ登山靴いるね。<br /><br />焼岳や穂高ながめながらコーヒー沸かしたりと優雅に上ること2:30。<br /><br />焼岳山頂。<br />9:40。<br /><br />いいペースでこれた。<br /><br />山頂からの景色が余りにも良過ぎて佇むこと2:40。<br />居過ぎ??<br /><br />穂高連峰綺麗に見えて大満足。<br />知り合った方と山頂で霧島焼酎。<br />危ない危ない・・。<br />美味しかったけど(笑)<br /><br />てか昨日、乗鞍スカイラインで熊出たらしい。気を付けないとな。<br /><br />下りにて靴擦れ。痛過ぎ。<br />上高地温泉にて疲れを癒し、16:00頃小梨平に帰ってくる。<br /><br />声かけられた方と17:00からビール飲む。<br /><br />眠くて19:30から寝てたが・・いま起きました(笑)<br /><br />さて・・・・。<br /><br /><br />21:52追記<br /><br />目が覚めたので梓川散策。<br />数えきれない無数の星たち。<br />
  • Date : 2008-08-03 (Sun)
  • Category : 自転車
139

信州山岳ツアー(1日目)

神降地へ。8/2(土曜)徹夜で準備。寝たら起きれないから4時前には出発する。向かうは信州・上高地。うとうとしながら・・いや、爆睡やなw鈍行乗継ぎ長野は松本駅へ。スーパーもコンビニもないので食料買い出し。米2キロ、水3リットル、缶詰!缶詰!缶詰!缶詰!ウイスキー!その他諸々!鞄の中がえらいことに・・!そして輪行、新島々へ。パッキングして気付く。いや、そもそも予期してた。計画段階から。重過ぎる・・・。14:40... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c39099cd.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c37f2317.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3794c7d.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3693b02.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3638b04.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4c3538174.jpg' /></a><br />神降地へ。<br /><br /><br />8/2(土曜)<br /><br />徹夜で準備。寝たら起きれないから4時前には出発する。<br />向かうは信州・上高地。<br /><br />うとうとしながら・・いや、爆睡やなw鈍行乗継ぎ長野は松本駅へ。<br />スーパーもコンビニもないので食料買い出し。米2キロ、水3リットル、缶詰!缶詰!缶詰!缶詰!ウイスキー!その他諸々!<br />鞄の中がえらいことに・・!<br /><br />そして輪行、新島々へ。<br />パッキングして気付く。<br />いや、そもそも予期してた。<br />計画段階から。<br /><br />重過ぎる・・・。<br /><br />14:40出発。<br />余りの上り坂。<br />向かい風。<br />トンネル。上り。渋滞。<br /><br />何度も折れそうになった。<br />でも、折れちゃったんやなぁ。<br /><br />目の前に聳え立つ地獄の門。<br />釜。<br />釜トン。<br />釜トンネル!!!!!<br /><br />新しくなり走りやすくはなったはず。<br />でもこれ以上しんどいトンネル見たことがない。<br />平均勾配11%。1300メートル。<br /><br />気付けばトンネル内で座り込んでた。<br /><br />そんなこんなで上高地へ。<br />小梨平キャンプ場にいます。<br />寝ます。明日は上高地連泊。<br />焼岳のぼってきます。<br />
  • Date : 2008-08-02 (Sat)
  • Category : 自転車
    Return to Pagetop