プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
114

伊勢志摩ツアー(2日間)

北九州ツアー時に、同行者マックスバリュー氏が伊勢志摩に行ったことがないという発言から開催することになったこのツアー。初詣という大義名分の下、10・11日の土日で伊勢神宮参拝をすることにした。金曜の仕事後、サッサと用意して上本町までダッシュ!!終電の高安行きに乗り込んでマックスバリュー邸で一泊。■1日目少し寝て6:47から近鉄電車を乗り継ぎ、賢島手前の鵜方に到着したのが10:00過ぎ。輪行解除&スーパーで食購を済... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bcb81333.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bcaa17e8.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bca4030d.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bc95b8ab.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bc8ef611.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bc807705.jpg' /></a><br />北九州ツアー時に、同行者マックスバリュー氏が伊勢志摩に行ったことがないという発言から開催することになったこのツアー。初詣という大義名分の下、10・11日の土日で伊勢神宮参拝をすることにした。<br /><br />金曜の仕事後、サッサと用意して上本町までダッシュ!!終電の高安行きに乗り込んでマックスバリュー邸で一泊。<br /><br />■1日目<br /><br />少し寝て6:47から近鉄電車を乗り継ぎ、賢島手前の鵜方に到着したのが10:00過ぎ。輪行解除&スーパーで食購を済ませて11:00前に出発する。<br /><br />まず目指すは安乗崎!!<br />というわけで、約10キロの道のりを走る。まじ快晴!!天気良すぎ。<br /><br />凄く海がきれいな浜を見つけたのでTうえ先輩流ラーメン作って昼ご飯にする。スーパーで買ったしめじと餅が旨い。<br /><br />12:00に海を出て少し走ると安乗崎。珍しく四角い灯台が有名(?)で前々から来たかった場所。南にある大王崎とは違って灯台の周りは芝生が広がり的矢湾を一望できる。ただ・・灯台は風が強すぎて・・まじ飛ばされそ・・。<br />ロケーションは最高なので是非お勧めします。<br /><br />無茶吹く風に怯えつつ、安乗崎を出発。続いて大王崎。<br />国道は通らず県道61号磯部大王線を南下する。<br />旅情感引き立てる道が続く。<br />琵琶湖畔の裏道を通っているような、地元の裏道を通っているような雰囲気。<br /><br />今読んでいるのが、ランドナー紀行文で、日本文学と交えながら日本の風景をノスタルジックに綴りながら旅をする本。少し感化を受けて裏道や県道を走りたくなってたから今回このルートを選んだら個人的に大ヒットやった。<br /><br />13:40。大王崎到着。<br />チャリで来るのは4年ぶり。あの時は2泊3日で志摩半島を一周した。南側はアップダウン多かったなあ。<br />2日目ラスト真っ暗な中、見上げれば上の方に見える明かりがまさか今から登るトンネルだなんて・・恐ろしい思い出。<br /><br />大王崎は石畳の風情のある海辺の町。懐かしいような気持ちにさせてくれる。石畳の坂と白亜の灯台が創作意欲を掻き立てる為、絵描きが多いらしい。<br /><br />そんな大王崎で暫しマッタリ。焼きウニ食べた。甘くて美味しかった。<br /><br />マッタリしすぎてタイムアップ。御座も行きたかったけどおあずけになってしまった。鵜方まで戻ってパールロードを走る提案はマックスバリュー氏に却下される。まあ30キロ程アップダウンやしな・・。<br /><br />大人しく国道167号で近鉄志摩線沿いに鳥羽に向かう。向かい風、アップダウン・・キツい。<br />途中コンビニの駐車場でコーヒー沸かして休憩。いいのか?という意見は無しで(笑)<br /><br />鳥羽到着。寝床探した後、安楽島温泉まで若干アップして汗を流す。ジャスコで飯食う。酒買って本日の寝床・鳥羽市教育委員会軒下へ。<br />最高の場所や。<br />バーナーで酒温めて飲む。身体が暖まる。<br />22:30。就寝。<br />てか夜のガリバー公園はただのホラーやった。。<br /><br />■2日目<br /><br />7:00起床。耳が寒くて目が覚めたけどまあよく眠れた。お茶沸かせどおにぎり食べる。<br /><br />8:00出発。難なく二見浦の夫婦岩まで走り、伊勢うどんを食す。少し太めの麺と黒い出汁がクセになる!!いつも伊勢に来たら食べる一品。逸品。<br /><br />伊勢神宮内宮に到着したのが10:30。11日と言えど一月。めっちゃ混んでる中、列びながら参拝して門前町を再現したおかげ横町で食べ歩き。めっちゃ食うた。また伊勢うどん食うたし。<br /><br />さっと5キロ程走って伊勢神宮外宮に着いたのが12:30。ここでタイムアップ。<br />参拝した後、松阪へ向かうマックスバリュー氏を見送って輪行する。<br /><br />伊勢市駅はカード使えないのでご注意。イラっとした。<br />何とかお金も下ろせて輪行。<br /><br />あー旅も終わったなぁ。あんま走ってないわ。<br />少しマックスバリュー氏が羨ましい。<br />今頃どのへん走ってるんやろう。<br />電車が松阪駅に到着したのでふとそう思った。<br />到着するので電車がスピードを落とす。松阪駅に入る。あっ、居るやんホームに。<br /><br />何か既に独りモードやったので声をかけずに1時間。彼が降りる手前に顔だけでも出しときましょうか。<br /><br />後は上本町から家まで走るだけかー。早いな。<br />
  • Date : 2009-01-11 (Sun)
  • Category : 自転車
115

北九州ツアー(7日目)

いまJR神戸線です。あとイチジカンで大阪。あっという間やなあ。【1月3日】輪行:熊本県熊本市→大阪府大阪市4:20起床。準備して駅に向かう。熊本の市街地はかなり栄えていて長崎の比じゃない。早朝の路面電車沿いを滑走し、15分程で熊本駅へ。サッサと準備して5:40の電車に乗り込む。------------------------熊本05:40鹿児島本線(大牟田行)43分 ▼ 待ち33分荒尾06:56鹿児島本線快速(門司港行)146分 ▼ 待ち12分門司09:34山陽本線(... いまJR神戸線です。あとイチジカンで大阪。<br />あっという間やなあ。<br /><br />【1月3日】<br />輪行:熊本県熊本市→大阪府大阪市<br /><br />4:20起床。準備して駅に向かう。熊本の市街地はかなり栄えていて長崎の比じゃない。<br />早朝の路面電車沿いを滑走し、15分程で熊本駅へ。<br />サッサと準備して5:40の電車に乗り込む。<br /><br />------------------------<br />熊本05:40<br />鹿児島本線(大牟田行)43分<br /> ▼ 待ち33分<br />荒尾06:56<br />鹿児島本線快速(門司港行)146分<br /> ▼ 待ち12分<br />門司09:34<br />山陽本線(下関行)7分<br /> ▼ 待ち18分<br />下関09:59<br />山陽本線(岩国行)186分<br /> ▼ 待ち32分<br />岩国13:37<br />シティライナー(岡山行) 146分<br /> ▼ 待ち9分<br />福山16:12<br />サンライナー(岡山行)46分<br /> ▼ 待ち10分<br />岡山17:08<br />山陽本線(姫路行)95分<br /> ▼ 待ち14分<br />姫路18:57<br />東海道・山陽本線新快速(長浜行)61分<br /> ▼<br />大阪19:58<br />------------------------<br /><br />■熊本~岩国間<br />爆睡。あっという間に時間が過ぎた。<br /><br />■岩国~広島間<br />何時もながら込みすぎでイラっとされてるはず・・邪魔やもんな。<br /><br />■広島~西条間<br />おばあちゃんが倒れて吐く。おお?まじ?<br />おばあちゃんの吐瀉物処理をしながら時間が過ぎる。<br /><br />■西条~福山間<br />時折見える海沿いの景色が懐かしく、その向こうにはしまなみ海道の橋が見えた。<br /><br />■福山~岡山間<br />爆睡。快速はえー。<br /><br />■岡山~姫路間<br />外が段々暗くなってきた。まじおなかすいたんですけど。<br />そして爆睡。<br /><br />■姫路~大阪間<br />もうすぐ大阪や。<br /><br />18きっぷでこんな長距離久しぶりな気がする。熊本からやもん。<br />今回の旅もガッツリは走らず観光メインやった。だからお金が無くなった。<br />後悔はしてない。<br /><br />てか行程が7日間なんて短すぎる!!!<br />時間があれば平戸も、佐世保も、五島列島も、天草も行けるのに。<br /><br />でもきっと、制約があるから楽しいんやろな。<br />次回こそ軍艦島!!!!<br />
  • Date : 2009-01-03 (Sat)
  • Category : 自転車
116

北九州ツアー(6日目)

【1月2日】長崎県長崎市→熊本県熊本市6時起床。7時の電車に乗るマックスバリュー氏を見送った後のんびり用意をしようとする。が。余りにも寒くて動く気がせず。ミルクティーをバーナーで沸騰させて朝を満喫。寒い。明るくなるまで待って、8時前に出発。市電沿いを通り抜け坂を上る。長崎の街並みがきれいに見える。まさかこんな長崎がいいとこだなんて思ってなかった。R34を島原方面に上ると事故か何かでバイパスが通行止めになっ... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd0ee37f.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd0115c7.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bcf9e342.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bceada73.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bce32ab6.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bcd4473c.jpg' /></a><br />【1月2日】<br />長崎県長崎市→熊本県熊本市<br /><br />6時起床。7時の電車に乗るマックスバリュー氏を見送った後のんびり用意をしようとする。<br /><br />が。余りにも寒くて動く気がせず。ミルクティーをバーナーで沸騰させて朝を満喫。寒い。<br /><br />明るくなるまで待って、8時前に出発。<br /><br />市電沿いを通り抜け坂を上る。長崎の街並みがきれいに見える。まさかこんな長崎がいいとこだなんて思ってなかった。<br /><br />R34を島原方面に上ると事故か何かでバイパスが通行止めになってた。地面凍結してるし滑ったんなぁ。気をつけんと。<br /><br />途中からR251に乗り換え東へ。右手に橘湾、左手に石垣の畑が広がる。<br /><br />休憩もとりながら、景色も見ながら島原半島を走る。<br /><br />諫早湾をぶったぎって繋いだ水門を見に行ったり、みずほ温泉に入ったり。対岸の佐賀を眺めながらラーメン作ったり。<br /><br />雲仙がキレイに見える。<br /><br />島原に到着したのが14時。かなりのんびり走った。<br /><br />島原駅舎は島原城の大手門をモチーフにした駅舎で非常に特徴的。<br />でもまあよく見る感じやわ(笑)<br /><br />島原城は隠れキリシタンや島原の歴史について展示してた。折角来るんやから隠れキリシタンについて詳しく知りたかったので非常に興味深かった。<br /><br />他にも復興記念館にて雲仙普賢岳の凄惨さについて改めて知らされたり。<br /><br />島原も非常にいいところやなあ。地元の歴史を知るってのはやっぱり興味深い。<br /><br />観光地は武家屋敷、涅槃像、鯉が泳ぐまちに行ってみた。<br />武家屋敷はまぼろしの邪馬台国のロケ地らしい。まあ、城があれば武家屋敷はあるということで。<br /><br />存分に島原観光をした後、17時半のフェリーで熊本に渡ること30分。<br /><br />フェリーで知り合ったらいじんさんと熊本市街地で晩御飯を食べて別れる。おつきあい頂きありがとうございました!<br /><br />夜は漫喫泊。昔ヤンマガでやってた赤燈えれじいを読んで力尽きる。<br /><br />もう帰るだけかー。<br />本当は小倉まで輪行して新門司からフェリーで帰る予定だったけど、検索したら18切符一日で帰れることが判明。金使いまくってもう無いし、始発で帰るか。<br />
  • Date : 2009-01-03 (Sat)
  • Category : 自転車
117

北九州ツアー(5日目)

隣の奴の鼾が鬼のように五月蠅かったから寝れんかった。まじうざくて席替えてもらったり。【1月1日】長崎市連泊朝から若干降っていた。浜の町で朝マックしたあと、マックスバリュー氏がパフェに挑戦!すげえ!ソフトクリームばっかや(笑)長崎駅前に戻り雨が止むまで待機。11時半から行動開始!長崎駅前にチャリとめて市電の乗り放題切符購入。るるぶ片手に観光。■軍艦島クルーズ電話してみたけど雨のため欠航。楽しみやったけど次... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd5c73e9.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd4dd6ed.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd42e61d.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd34ec22.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd2e5e32.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd207bdb.jpg' /></a><br />隣の奴の鼾が鬼のように五月蠅かったから寝れんかった。まじうざくて席替えてもらったり。<br /><br /><br />【1月1日】<br />長崎市連泊<br /><br />朝から若干降っていた。浜の町で朝マックしたあと、マックスバリュー氏がパフェに挑戦!<br />すげえ!ソフトクリームばっかや(笑)<br /><br />長崎駅前に戻り雨が止むまで待機。<br /><br />11時半から行動開始!長崎駅前にチャリとめて市電の乗り放題切符購入。るるぶ片手に観光。<br /><br />■軍艦島クルーズ<br />電話してみたけど雨のため欠航。楽しみやったけど次回来たときのお楽しみやな。<br /><br />■原爆資料館<br />■平和公園<br />■原爆投下中心地<br />11時半。小雨降る中、原爆資料館へ。昔来たことあるけどこんなんやったんやなぁ。展示が凄惨さを物語ってる。<br />僕らの世代はまだ年配者に戦争経験者がいるけと僕らの下の世代の時にはいなくなるから何らかの形で伝えないといけないんやろな。<br /><br />■浦上天主堂<br />教会の中の静謐さがすごく雰囲気を出している。気持ちいい場所やった。<br /><br />平和公園エリアを観光後、駅前に戻るが年始のためチャンポンの店は開いておらず。しゃあなしの高山ラーメンではオーダー通っておらず30分以上待たされた。マックスバリュー氏、ブチ切れ。<br /><br />■グラバースカイロード<br />■グラバー園<br />気を取り直して観光再開。有名なグラバー園ではしゃぎまくる。<br />スカイロードはグラバー園への坂道を回避できる素晴らしいシステム。<br />傾斜45度斜め上がりのエレベーター。地元民の話によると、長崎では坂の上まで道路が無くみんな階段で上り下りするとのこと。<br />スカイロードは地元民も利用していて「これできてから便利になった。天国みたいや」とおっしゃってらした。<br />流石坂の街長崎。地元の人の話を直接伺えてよかった。<br />ちなみにここから見える夜景は稲佐山よりいい裏スポットらしい。<br /><br />■祈念坂<br />映画「解夏」の舞台になった場所。<br /><br />■大浦天主堂<br />時間がなかったので外から見てスルー。お土産通りにある清風堂のカステラまじうまくて実家に郵送した。<br /><br />■出島資料館<br />17:40入館終了で17:20に入る。本来早くでイチジカンらしいがそんな時間もなく急ぎ足で見て回る。<br /><br />■眼鏡橋<br />日も暮れたので西浜町のアーケードまで戻って晩御飯場所探索していたけどどうしても行きたかった眼鏡橋へ。<br />水面にライトアップされた橋が映って眼鏡みたいになってる。<br /><br />■長崎新地中華街<br />蘇州林で並んで角煮チャンポンを食す。あっさりした味付けと角煮が合ってて美味しかった。<br /><br />■長崎夜景<br />晩飯後、グラバースカイロードへ。<br />誰もおらず夜景独り占め。長崎いいな。夜景がすごく綺麗。流石1000万ボルトの夜景。<br />長崎は街歩いてても建物が山にへばりついて上の方まであるから夜すごく雰囲気がいいんです。<br /><br />ベイサイド経由で長崎駅へ。丸一日放置の自転車、何事もなくて良かった。<br />目処つけてた長崎中央公民館にてテン泊。<br />めっちゃ寒いので焼酎をバーナーで温めて飲む。体の芯から暖まるわ~。<br /><br />マックスバリュー氏は今日が最終日。明日は輪行で小倉、フェリーにて帰宅とのこと。<br />僕も明日で最終日や。短かったな相棒。また行こうぜ!!!<br /><br />
  • Date : 2009-01-02 (Fri)
  • Category : 自転車
118

北九州ツアー(4日目)

前日はガストを出た後、国見台公園にてテン泊。天気は悪かったけど本降りにはならずよかった。【12月31日】佐賀県伊万里市→長崎県長崎市6時起床。まだ真っ暗。7時出発。まだまだ真っ暗。九州の西側やし、日の出は本土ではかなり遅い方なんやなぁとか思いながら走行開始。少し遠回りになるけど嬉野温泉に立ち寄ってみることにした。ハイペースで陶器で有名な有田を経由し、地方道を通って嬉野温泉に到着したのが9時。嬉野温泉は日本... <a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bda67e2d.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd976db8.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd91818b.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd8349a2.jpg' /></a><br /><a href='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd7cf192.jpg'><img src='http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4bd6e859c.jpg' /></a><br />前日はガストを出た後、国見台公園にてテン泊。天気は悪かったけど本降りにはならずよかった。<br /><br />【12月31日】<br />佐賀県伊万里市→長崎県長崎市<br /><br />6時起床。まだ真っ暗。<br />7時出発。まだまだ真っ暗。<br />九州の西側やし、日の出は本土ではかなり遅い方なんやなぁとか思いながら走行開始。少し遠回りになるけど嬉野温泉に立ち寄ってみることにした。<br /><br />ハイペースで陶器で有名な有田を経由し、地方道を通って嬉野温泉に到着したのが9時。<br /><br />嬉野温泉は日本三大美肌の湯で有名な場所。元湯でゆっくりする。程々に熱くいい感じ。アトピーがしみて少し痛いが・・。<br /><br />■嬉野温泉<br />歴史は非常に古く、神功皇后の西征にまで遡る。その帰途に白鶴を見付けたが、傷を負っていて心配していたところ、河原に舞い降りて湯浴みをすれば、再び元気に去っていくのを見て「あなうれしの」と感想を述べたという。嬉野という地名は、この逸話に因るという。<br />また、和銅七年に記された肥前国風土記には万人の病を治す名湯として嬉野の名が挙がっている。<br />江戸時代には長崎街道の宿場町として栄え、多くの往来があった。その中で『和漢三才図会』や『江戸紀行』などに嬉野温泉の様子が記され、この頃から歓楽温泉としても知られていたようである。<br />戦後は福岡都市圏の奥座敷として栄え、西の別府といわれるほど歓楽温泉として名を馳せた。<br />(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)<br /><br />嬉野温泉を10時に出て山を越えれば大村湾。琵琶湖とどっちがでかいんかなぁ。内海やし波も穏やか。<br />てか若干降ってきた。<br /><br />大村市街地で旅マックを終えた後、玖島城趾がある大村公園を観光し、諫早を目指す。<br /><br />「いさはや」を「いしゃはや」と言い張ったマックスバリュー氏よ・・・・嗚呼。<br /><br />諫早から長崎までのラストはびっくりするほどの向かい風。<br />16:40。長崎到着。<br /><br />てかすげーよ長崎。<br />流石坂の街。<br />丘だらけ。建物見えるし。<br /><br />るるぶ買って、中華街でチャンポンとか食って、浜の町アーケード満喫して。<br />オランダ坂、夜はただのホラー。大浦天主堂ライトアップ綺麗。<br />あっ降り出してきた!<br />魚民の後漫喫という形で満喫したのでした。<br /><br />今日はイチニチ長崎観光!そういや年もあけたなー。<br />
  • Date : 2009-01-01 (Thu)
  • Category : 自転車
    Return to Pagetop