プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
21

沖縄本島ツアー(2日目)

4/30揺れるフェリー、そして二日酔い起きたらふらふらした。昨日、白波と奄美を飲み過ぎたみたいや・・ビールも飲んだか。フェリーのスペックが低くて24時間かかるのにシャワー室しかない・・。客室以外の広さはジャンボフェリー(高松~神戸)とあんまり変わらない。そしてよく揺れる・・・。雑魚寝奄美大島、沖永良部島や与論島などを船が経由してゆく。コンテナの積み下ろしが多い。物資の輸送にフェリーは必要なんだろうなと思... 4/30<br />揺れるフェリー、そして二日酔い<br /><br /><br /><br />起きたらふらふらした。昨日、白波と奄美を飲み過ぎたみたいや・・ビールも飲んだか。<br /><br />フェリーのスペックが低くて24時間かかるのにシャワー室しかない・・。客室以外の広さはジャンボフェリー(高松~神戸)とあんまり変わらない。そしてよく揺れる・・・。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a33ecae0.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120466446" alt="フォト" border="0" /><br />雑魚寝<br /><br />奄美大島、沖永良部島や与論島などを船が経由してゆく。<br />コンテナの積み下ろしが多い。物資の輸送にフェリーは必要なんだろうなと思わされる。<br /><br />天気は曇ってるが与論島の海がキレイかった。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a348b35b.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120466439" alt="フォト" border="0" /><br />もうすぐ那覇!<br /><br />結局一時間ほど遅れて那覇に到着したのが19時半。ふらふらする・・。<br /><br />パッキングし直して国際通りを走り、ゆいレール県庁前駅に自転車をとめて那覇空港まで電車で行くことにした。<br />飛行機に乗り遅れた後輩を迎えに・・。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a352d5ec.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120466131" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a35d1ac8.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120466126" alt="フォト" border="0" /><br />雨の国際通りとゆいレール<br /><br />今回はじめの数日は会社の後輩であり、熱きチャリだーでもあるマイミク⑧とツアーを予定。<br />雨やけど最北端辺戸岬を目指す予定。でも予定は未定!<br /><br />いま空港で待機。<br />22:40に⑧到着予定。<br />
  • Date : 2011-04-30 (Sat)
  • Category : 自転車
22

沖縄本島ツアー(1日目)

4/29旅立ちの朝は二日酔いでGW前日は福岡支店のメンバーとたらふく酒を飲んで帰宅。差し込む朝日で目覚めたがワイシャツのまま寝ていたみたい・・・。少し二日酔い気味の体を無理矢理起こして準備をする。博多駅で九州新幹線に乗り込むが、自由席は意外とすいてる。余裕で自転車置けるし安心。熊本を越えると水俣、出水、川内と懐かしい名前を聞く。大学四回生以来やわ。鹿児島中央に到着したのが14時頃で18時出航のフェリーまで... 4/29<br />旅立ちの朝は二日酔いで<br /><br /><br /><br />GW前日は福岡支店のメンバーとたらふく酒を飲んで帰宅。差し込む朝日で目覚めたがワイシャツのまま寝ていたみたい・・・。<br /><br />少し二日酔い気味の体を無理矢理起こして準備をする。<br /><br />博多駅で九州新幹線に乗り込むが、自由席は意外とすいてる。余裕で自転車置けるし安心。<br />熊本を越えると水俣、出水、川内と懐かしい名前を聞く。大学四回生以来やわ。<br /><br />鹿児島中央に到着したのが14時頃で18時出航のフェリーまでまだまだ時間がある。<br />桜島がキレイに見えるのでフェリーに乗り渡ってみる。<br />桜島フェリーは15分~30分間隔で運航しているフェリーで非常にリーズナブルな価格。人150円、自転車100円。懐かしくなってマックスバリュー氏に電話。<br />大学四回生の冬に志布志から大隅半島、桜島、鹿児島、薩摩半島、開聞岳、熊本、博多と走った。<br />あの頃のアグレッシブな旅が懐かしい。<br /><br />桜島に渡る。時間的に溶岩道路を走るのは無理そうなので少しポタリング。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3720612.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450528" alt="フォト" border="0" /><br />フェリーから<br /><br />烏島展望台から桜島南岳を見上げる。元々、烏島もひとつの離島だったが桜島の噴火によりひっついた模様。しばらくのんびりして遊歩道を自転車で走り港へ。足湯も気持ち良かった。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a37c0a00.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450522" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3878859.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450519" alt="フォト" border="0" /><br />烏島埋没跡<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3901b4b.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450475" alt="フォト" border="0" /><br />僕と桜島w<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a39a7166.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450470" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3a4dc15.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1120450458" alt="フォト" border="0" /><br />走りやすい!<br /><br />鹿児島に戻って沖縄方面のフェリー乗り場へ。<br />沖縄まで24時間・・・長いな。値段も新幹線代入れたら高い。<br /><br />フェリーは寿司詰め。鹿児島人のおっちゃんと酒盛り。ロビーで飲みなおしたときにはスイス人も参戦。<br /><br />飲みすぎた(笑)<br />
  • Date : 2011-04-30 (Sat)
  • Category : 自転車
23

由布岳トレッキング

福岡にやってきて一週間。何やバタバタした感じで時間は過ぎ、仕事の残務処理も多々有ったが、大概のことを忘れたフリして、そして行ってきました。思い返せば2003年3月。初めての春合宿、日田往還道路を自転車で走りながら見上げた由布岳はガスで殆ど見えなかったけど感動した。その後、由布院は何度か来ているが、由布岳は見上げるだけだった。今自分が、あの時から8年後に由布岳に登っていることを考えると何だか感慨深い。■4月... 福岡にやってきて一週間。何やバタバタした感じで時間は過ぎ、仕事の残務処理も多々有ったが、大概のことを忘れたフリして、そして行ってきました。<br />思い返せば2003年3月。初めての春合宿、日田往還道路を自転車で走りながら見上げた由布岳はガスで殆ど見えなかったけど感動した。<br />その後、由布院は何度か来ているが、由布岳は見上げるだけだった。<br />今自分が、あの時から8年後に由布岳に登っていることを考えると何だか感慨深い。<br /><br /><br />■4月17日(日曜日)<br /><br />朝5時に目が覚める。飲みすぎて電気やテレビつけっぱやったぽい。少し酒が残っていたが天気はそこまで悪くはなさそう。朝焼けが綺麗で行く気になった。<br />6時天神発のバスに乗り大分へ。車中爆睡。大分からは久大本線で由布院駅へ。<br />ちょっとしんどい。<br /><br />由布院駅を降りると目の前に由布岳が見える。<br />バス待ちが面倒で西登山口まで20分ほど歩く。九州北部が気圧の谷間にあるらしく午前はギリ晴れとのこと。ここまで来たら信じるのみ。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3bbadf3.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561954" alt="フォト" border="0" /><br />駅から由布岳が見える。<br /><br />何の気なしに西登山口の看板写真を撮ると、こんな言葉を発見する。<br />「このコースをよく知らない人は南登山口から登山してください。(登山路が分かりにくくなっています)」<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3c5d5f3.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561903" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3d121b4.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561897" alt="フォト" border="0" /><br />ちょっと不安になる。<br /><br />10時に西登山口から登り始める。やはり歩く人が少ないのか路面が荒れている箇所が多い。でも赤テープはしっかり巻いてあるし、樹林帯で迷うことは無い。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3dad998.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561888" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3e5bf3e.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561862" alt="フォト" border="0" /><br />荒れてる。こんな有名な山やのに。<br /><br />30分ほど登ると樹林帯を抜けて野焼き後の展望広がる場所になる。展望広くて道っぽくなっていないのでどこからでも登れそうな気がする。<br />地図とコンパス照らし合わせながら進む。<br />途中、向かいの頂に車とおっちゃんが・・・。どうやって登るんや?<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3ed7e2f.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561832" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a3f8803a.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561820" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4036216.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561802" alt="フォト" border="0" /><br />展望良し!<br /><br />展望良い道を進み、メイン登山口からの合流である合野越に到着。ジェットボイルで湯を沸かして昼食にする。<br />西登山口ルートは一人も登山者に合わなかったが、合野越からは人も多く安心。西登山口は駐車場無いからなあ・・・。<br />後はひたすら展望の良い道を登る。振り返れば日田往還。昔自転車に乗りながら見上げた場所におるんやな。そんなことを考えながら。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a40deabb.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561796" alt="フォト" border="0" /><br />ジェットボイル!<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a418c881.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561749" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a42339b4.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561715" alt="フォト" border="0" /><br />展望の良い道を登りマタエの分岐へ。<br /><br />分岐から東峰の岩場を登る。コンディション悪いのか凄くしんどい。雪山の稲村でボロボロになった時よりしんどい。信州・御嶽山で空気薄くてバテたときみたいにしんどい。登山前日の酒は控えるべきやな・・・。<br /><br />由布岳東峰1584メートルに到着。西登山口が500メートルなのでざっと1000アップか。<br />景色は良好。ひたすら日田往還が見える。そして隣の西峰もよく見える。が結構急峻な感じに見受けられる。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a42b9887.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561700" alt="フォト" border="0" /><br />由布岳東峰。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a43601f1.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561677" alt="フォト" border="0" /><br />急峻な西峰路。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a43e0313.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561692" alt="フォト" border="0" /><br />展望良し。<br /><br />暫くのんびりしてマタエの分岐へ下る。ストックをデポして西峰に登る。<br />西峰は鎖場が殆どで高度感あふれる登山が出来て満足。<br />由布岳頂上1583.3メートル。<br />由布岳は豊後富士とも呼ばれる活火山。火口をぐるっと一周できるルートが非常に面白いとのことだったがバスの時間もあったので同じルートを下山する。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a448a27c.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561674" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a454e998.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561667" alt="フォト" border="0" /><br />急峻なルート。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a45d61b5.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561648" alt="フォト" border="0" /><br />由布岳西峰。<br /><br />15時下山。コンビニでノンアルコールビールを飲んで湯の坪公衆浴場へ。<br />登山の後の温泉は最高やな。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a467e3c9.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1087561636" alt="フォト" border="0" /><br />貸切状態!<br /><br />16時20分のバスで天神へ。そして帰宅。<br />九州の山もええなー。と思う。<br /><br />そして、GWによっぴーからお誘い頂いた北アルプス燕岳が凄く魅力的。<br />久々にツバクロ登りてーー!!てか岳が映画化するから今年の北アルプスは人多そうだなとか思う。<br /><br />GWはチャリ旅行や!!新調したステラリッジⅢ型テントを初デビューさせます。<br />
24

福岡にやってきました。

横浜から大阪に帰ってきて3年10ヶ月。住み慣れた家を出て福岡に旅立つことになりました。仕事の引き継ぎ、引っ越しの準備で慌ただしく感慨もなければ実感もない日々が過ぎましたが、4月8日、がらんとした部屋を去る瞬間。鍵を返して、マンションを出て振り返った瞬間、何とも言えない気持ちになりました。もう帰ってこないのか・・・・。17時発の大阪南港。フェリーを目の前で乗り過ごし、3時間ほど待機。電車乗ってぶらぶら。20時... 横浜から大阪に帰ってきて3年10ヶ月。<br />住み慣れた家を出て福岡に旅立つことになりました。<br />仕事の引き継ぎ、引っ越しの準備で慌ただしく感慨もなければ実感もない日々が過ぎましたが、4月8日、がらんとした部屋を去る瞬間。鍵を返して、マンションを出て振り返った瞬間、何とも言えない気持ちになりました。<br /><br />もう帰ってこないのか・・・・。<br /><br />17時発の大阪南港。フェリーを目の前で乗り過ごし、3時間ほど待機。<br />電車乗ってぶらぶら。20時発のフェリーで少し船旅。酒を飲んで気づけば寝てました・・・。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a47d03ff.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509574" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4859544.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509567" alt="フォト" border="0" /><br />がらんとした部屋。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a49064fe.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509546" alt="フォト" border="0" /><br />さらば大阪福島!<br /><br />8時20分に新門司港到着。ソニックで博多を目指し、部屋の鍵を手に入れて新居へ。<br />引っ越し搬入、ガス立ち合い、洗濯機設置、クリーニング、電気の傘・掃除機購入、部屋の片づけなど、日曜日の昼には全て終えて落ち着きました。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a49b4f37.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509498" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4a41454.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509495" alt="フォト" border="0" /><br />片付いた室内。前よりも広い。<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4ad80cd.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509485" alt="フォト" border="0" /><br />アウトドアスペース(笑)<br /><br />天神の自転車屋に行ってみたり、一人で満開の桜を見に福岡城に行ったり、不安もあるけど福岡を満喫しようと思います。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4b80c7e.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509524" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4c2141f.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509520" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4cbd346.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1077509515" alt="フォト" border="0" /><br />部屋から見える景色。<br /><br />ちなみに家の前にある一蘭は発祥の地の店舗とありました。<br />でもよくよく調べてみると元々常連客のみの会員制だった一蘭を一般展開した第一号店とのことみたいです。<br /><br />ややこしいわ!!<br />
25

南紀白浜&高野龍神ドライブ(護摩壇山・龍神岳トレッキング)

関西生活も残りわずか。来週末には福岡にいるのか・・・ということで最後に大好きな南紀にドライブに行ってきました。相方はいつものマックスバリュー氏。今回は氏の都合上南紀一周は出来ず白浜から龍スカ経由で走ってきました。エイプリルフールである4月1日にくだらない嘘をつきつつマックス氏と連絡を取る。引き継ぎなど残務があり実家である大和高田に到着したのが日付を跨ぐ前で、1時前にマックス氏を真菅で拾い、意気揚々と... 関西生活も残りわずか。来週末には福岡にいるのか・・・ということで最後に大好きな南紀にドライブに行ってきました。相方はいつものマックスバリュー氏。今回は氏の都合上南紀一周は出来ず白浜から龍スカ経由で走ってきました。<br /><br /><br />エイプリルフールである4月1日にくだらない嘘をつきつつマックス氏と連絡を取る。引き継ぎなど残務があり実家である大和高田に到着したのが日付を跨ぐ前で、1時前にマックス氏を真菅で拾い、意気揚々と一路南紀へ。<br />・・・向かうが、和歌山県橋本市を抜けすぐダウン。就寝。<br /><br />6時前に起床。寒すぎた。マックス氏は寝袋も無く・・・よく眠れたな。。<br />走り出すが凄く眠くて和歌山市に入ってすぐ運転交代。時間が無かったため和歌山から田辺まで高速を飛ばし(マックス氏が。)白浜へ。<br />白良浜のコンビニで「男のエクレア」を購入して海を見ながら朝食。そして大好きな崎の湯へ。<br /><br />8時前だったため少し駐車場で待ち、崎の湯に入る。<br />白浜温泉は、道後・有馬と肩を並べる歴史を持つ日本三古湯のひとつ。・・・であるが日本三大の温泉ってシリーズ多いよな。(日本三大温泉、三大秘湯、三大美人湯など)<br />波打ち際はぬるく、海を見ながら何となく初めて崎の湯に自転車で来た時を思い出す。そういえばその時は300円だったのに400円になってる・・・。もっと前は無料だったらしいのに。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4e3185f.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429695" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4ed0380.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429674" alt="フォト" border="0" /><br />白浜温泉崎の湯。露天だから冬は寒い<br /><br />崎の湯に入った後は、白浜エネルギーランドでも行こうかと思ったがまさかの1800円!高いわ!数年前に来たけどこんな値段やったかな?<br />車で円月島を見ながらとれとれ市場に向かう。<br />市場の店で海鮮丼を食べずに市場内に売ってる刺身と、うにいくら丼を購入。クルマエビの踊り食いもした。身が引き締まって美味しかった。2尾食べた。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a4f83d2e.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429638" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a502580a.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429636" alt="フォト" border="0" /><br />くるまえび<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a50d4be3.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429633" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a517a074.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429623" alt="フォト" border="0" /><br />丼&刺身とマグロ解体ショー<br /><br />続いて山の中に入り、龍神温泉を目指す。<br />龍神温泉は日本三大美人湯で、紀伊山地の山の中に佇む小さな温泉街。建物自体はかなり綺麗で風情のかけらもないが、源泉かけ流しの温泉で肌がスベスベになる。<br />今日で2湯目(笑)<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a521fbba.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429611" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a52c53ce.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429602" alt="フォト" border="0" /><br />日本三大美人湯・龍神温泉<br /><br />龍神から高野山まで、高野龍神スカイラインで護摩壇山へ北上する。<br />高野龍神スカイラインは紀伊半島1000メートル級の峰々を縦走する国道で、高度感のある展望を楽しめる。<br />平維盛が護摩木を焚いて命運を占ったとされる、ごまさんスカイタワーの駐車場に車を停めて、護摩壇山に登ってみる。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a536e97a.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429570" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a540fa51.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429553" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a54a3749.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429543" alt="フォト" border="0" /><br /><br />スカイタワーの隣が登山道<br /><br />護摩壇山(1372m)は、2000年まで和歌山県最高峰と言われてきたが、国土地理院が東方700mの龍神岳(1382m)のほうが10m高いことを確認し最高峰の座を譲ったとのこと。<br />駐車場からは護摩壇山まで10分、そこから龍神岳まで10分とすぐに登れる最高峰で、龍神岳はNHK電波塔があるものの展望がすこぶる良い場所。マックス氏が高所恐怖症で震えていたが・・・。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a5548239.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429529" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a55cfdbf.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429520" alt="フォト" border="0" /><br />和歌山県最高峰<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a56536b7.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429516" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a56d423b.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429491" alt="フォト" border="0" /><br />展望は良好<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a576c2e4.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429486" alt="フォト" border="0" /><br />右側のタワーから左端の電波塔が龍神岳<br /><br />その後はスカイラインを北上し高野山へ。<br />奥の院をお参りしてから帰路につく。実家には17時半頃帰宅。関西最後のドライブが終了した。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a5816221.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429482" alt="フォト" border="0" /><br />奥の院入口<br /><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a58b4c7c.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429470" alt="フォト" border="0" /> <img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/m/u/r/muroto27/blog_import_4e5d4a596479d.jpg" class="photoThumbnail" id="photo_1066429466" alt="フォト" border="0" /><br />秀吉、信長の墓<br /><br />東京勤務の時も、南紀が恋しくなってよくドライブしに帰ってきてた。<br />それだけ南紀は魅力的な場所だと思う!あの青い海、空、温泉、深い山。福岡行っても恋しくなって帰ってきそうな気がする。また温泉入りに行こうっと!<br />
    Return to Pagetop