プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
1

奥穂高登山ツアー(5日目)

8月18日(木曜日)

起床して朝風呂。山田旅館は一つの旅館に二つの源泉がある温泉旅館。
朝風呂した温泉は前回入ったことがある。懐かしい。

フォト

450年の歴史を持つ山田旅館は登録有形文化財にもなっており非常に趣深い。
雨飾山の南麓にあり、前回は雨飾山へ登る際に宿泊をした。

フォト

素泊まりなので台所で朝食を作る。
僕のジェットボイルと、先輩のジェットボイル。夢のコラボレーション。

フォト

チェックアウトした後は、大王わさび園を寄りつつ、松本で飯を食いつつ、名古屋で解散。
僕は近鉄特急で奈良の実家へ帰省。
夜はマックスバリュー氏と真菅で飲み土産話。

やっぱ信州の夏はいいね。
今年の夏は同時期にサイク関係ではTうえ先輩(奥穂)、オルカ先輩(奥穂)、カッパ先輩(槍)、うにこ先輩(槍)方が周辺にいらしたみたいで、9月末にはA田がソロで涸沢に一週間籠るとのこと。

皆様、来年は涸沢で会いましょう!
そして気候が良くなれば九重連山、屋久島宮之浦岳も挑戦したい!
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop