旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
107

吉野大峯林道ポタ




吉野大峯林道に挑戦してきました!

林道自体は完全舗装路でアップはあるものの、走りやすく展望も開けた山岳道路。
ただ林道入口までがキツかった。。

----------

■ルート
吉野駅→七曲坂→蔵王堂→喜蔵院アップ→水分神社→金峯神社→吉野大峯林道→洞川温泉→国道309(新川合TN・新笠木TN・広橋TN・車坂峠)→大和高田

■参加者
マックスバリュー氏

----------

10:00。橿原神宮前。

マックスバリュー氏と合流。諸事情で出発が遅れる。
10:30の電車で吉野駅まで輪行。意外と時間がかかる。

11:45。走行開始。

抹茶・桜・バニラの三段重ねソフトクリームを食べて出発する。
七曲坂、蔵王堂、喜蔵院アップと激坂を登り標高を稼ぐ。
比較的緩やかな迂回路はあるが時間が時間なためショートカットの激坂ルート。
二人とも灰になる。

更に続く水分神社までの九十九折れ。
昼休憩を挟むが食が進まず無理矢理流し込んだ。

13:20。金峯神社。

結局林道入口の標高700メートルまで一気に駆け上がった気がする。。
腰が痛い。

初めにも記載した通り林道自体は完全舗装路で走りやすい。ただ五番関1100メートルまで登りだけではなく不安になるくらい下ったりもした。

1000メートル越えると山々が見渡せるスカイラインみたいになるので凄く綺麗。

五番関トンネルは小南トンネルのように素堀りではなくちゃんとしたトンネルだが照明ゼロのため外からみるより実際びっくりする程暗い!!!!
マックスバリュー氏もビビってた。

15:50。林道終了。

村道を下り洞川温泉へ。
まじ癒やされた~!!!
疲れきった体に温泉が心地いい。

後は下市まで下り、実家で荷物取っていま輪行で大阪向かってます。

てか大阪ついた。
あー疲れた。
スポンサーサイト
  • Date : 2009-05-10 (Sun)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop