旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
112

古座川カヤック




南紀は串本。古座川に挑戦してきました。2年振り。
企画者ははTうえ先輩。参加者はA氏。まなぶ氏。

24時半。潮岬着。
深夜に潮岬でキャンプ。
満天の星空と、たぬきと、酒と、夜露で湿った芝生と。

6時前。起床。
快晴。朝食とマジェッタの修理。大井川にて名誉の負傷したからね・・。でも無理っぽい。
今回はレンタルカヤックにて挑戦することに。

10時半。出発。
日本のエアーズロックと呼ばれる古座の一枚岩から約18キロの道程。水量やや少な目だが問題無し。
初夏の天候と言えどまだまだ水は冷たく沈すると死ねそう(笑)

12時。昼食。
A氏の「飯食わせろ」コールのためひと休み。前回と同じく鶴川橋の下で昼食タイム。
ジェットボイル羨ましい。
てかTうえ先輩に沈させられびちゃびちゃに。先輩・・寒いっす(笑)

13時。後半戦ラスト12キロ。
快晴のカヤックは非常に気持ちいい。水質も抜群やし文句無い。
漕ぐのを止めて流されてみた。自由や。

15時。明神沈下橋。
本日の難所。水量少なく瀬がきつく。しかも岩にぶつけたら終わってしまう。
勇猛果敢に挑戦!!
無事生還!!
マジェッタじゃ無理な瀬やなぁ。。

15時半。ゴール!!
ラストのストレートは河口が近付くため川幅が広く、おまけに向かい風が強い。Tうえ先輩を追いかけるのを止めた僕とA氏。でも無事終了!!

17時半。車の回収、荷物の積込み全て終了。
那智勝浦にて海鮮丼を食し、一路奈良へ。

22時半。先輩方とは別れ実家着。
荷物を実家に置いたまま23時過ぎの近鉄に乗り24時半。大阪へ。

時間が非常にカツカツだったが無事終了。
さ、仕事がんばろ・・・・・。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop