プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
122

舞洲・大正ポタリング




マッタリと過ごした休日。日曜夕方から少し時間が出来たので走りに行くことにした。
本当は十三峠に行きたかったが・・ちょっと遅くなりすぎた。

コースは福島→淀川沿いに舞洲→USJ→大正やまとの湯→福島。
ただ走るだけじゃあ・・と思い、まだ未開拓の大正やまとの湯も行ってみることにした。

18:30。福島のまちかど亭にて晩御飯を食べた後出発。舞洲までは真っ暗な淀川沿い。そんなにペース上げずのんびり。
てか淀川沿いは暗すぎてかなわん。歩行者が見えへんねんもん・・。
土手沿いをひた走る道で日中は凄く気持ちがいい。夜も然り。

19:00。北港ヨットハーバー。

19:15。舞洲の新夕陽が丘到着。舞洲をくるりと一周走ってみる。
ここは道路がスーパー広い上、夜は全く車が走っていない埋め立て地。
いつもは自転車多いけど日夜なのか全く居ない。

19:40。此花大橋を抜けUSJに到着。クリスマス一色になってる・・さすが日夜。人が多いっ。まぁTDLじゃないけど(笑)
ユニバーサルシティ駅からUSJまでぶらついてみる。イルミネーション綺麗や。珍しく入ってみたくなった。

弁天町を抜け大正へ。

20:20。ちょっと迷ったけど大正やまとの湯に到着。
てか此花区、大正区のR43は非常に面倒臭い。川が多いからいちいち歩行者・自転車用の橋を渡らなあかん。スロープが階段の端に少しあるだけやからいちいち押さんとあかんのよなぁ。

やまとの湯でのんびりする。体中に塩を塗りたくる塩サウナが(アトピーで傷だらけやから痛かったけど)良かった。
汗も流せてスッキリ。

何か高頻度で温泉行ってる。
先週は和歌山龍門山温泉と下呂温泉。先々週は高松と鳴門の温泉。地元の極楽湯やかもきみの湯、住之江区のスパスミノエとかもよういくし。

21:20。温泉出て帰路。
21:50。自宅到着。

掃除したり、洗濯したり、今週分の米炊いたり、ゴミ出したり・・ちょっと家のことする時間考えたら凄くいい時間に家着いたなぁーとか思いながら。

また新しいルートや温泉開拓せななあとか思った。
オススメコース情報あれば是非教えて下さい(笑)

あとマックスバリューへ。冬の装備購入とコース検討せなあかんからタイミング見計らってまた声かけるわ。
スポンサーサイト
  • Date : 2008-12-01 (Mon)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop