プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
137

信州山岳ツアー(3日目)




白骨温泉


8/4(月曜)

6:00起床。
雨音で目が覚める。

小雨が・・。

急いで脱出!木の下に移動してテントを畳む。
そして炊事場で雨宿り。
のんびりのんびり。

9:30
雨足も遠のいたので出発。
河童橋でお土産見つつ。

10:00
ちと遅い出発だが今日は乗鞍高原一ノ瀬までなのでゆっくり走る。

沢渡の手前からr300を上るが・・・流石県道!
激アップ!いや、体力が落ちてるだけかw

11:30
白骨温泉到着。
長い階段を降りた先、渓流沿いにある白骨温泉公共露天風呂に入る。
500円。リーズナブル。
川の音聴きながらまったり・・。
てか昨日ビール飲み過ぎて気持ち悪い・・。

白骨からは乗鞍スーパー林道を走る。
この道は道路も綺麗で走り易い。てかまたアップか!!
視界が開ける。
眼下に白骨温泉街が見える。
信州の山々が見える。
山岳ツアーの醍醐味。
静かや。

乗鞍高原に着いたのが14:00過ぎ。
やはり今日の行程は短過ぎた・・。

懐かしの一ノ瀬キャンプ場にテント張って、空チャリでまた温泉へ。

ゆけむり館という所で、「乗鞍岳を間近に望む露天風呂が最高に気持ちいい」とツーマに記載あり。
しかしながら乗鞍はガスで見えず。解り切ってたけど。

スーパー(商店)はここから下ること4キロ。
ちょっと上ったとこにあった昔行ったスーパーは潰れたとのこと。

なるほど。

17:30キャンプ場
ごはん作って会社電話(ふくまめ、メールチェックすまんな!ありがと!)して自転車整備。

後輪ブレーキワイヤーがえらいことに・・気付いてなかった。
今回に限って替ワイヤーないしなぁ。まずい。
下りで切れるかもしれん。

思い悩んでます。

夜は降るらしいです。
明日の天候見て路面が危険と判断したら乗鞍次回に持ち越すかもしれないです。

ここまできて・・。
自分の確認不足や。。

スポンサーサイト
  • Date : 2008-08-04 (Mon)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop