旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
187

信越・中部ツアー(6日目)




5/3(木)
岐阜県白川村→岐阜県下呂市


5時起き。快適に眠れた。ウイスキー効果か?今日は羅刹最終日。天気は晴れのツアー日和。
カレー作って6時半に出発。

【白川郷】
朝の白川郷は昨日とはうってかわってひっそりとしていた。観光客もおらんし旅ならではやな。
山手を見ると綺麗な朝靄。展望台に上ったら集落にかかって見えるんかなと思ったがそうでもなかった。でも見とれるくらい綺麗。やのに堺からきた人らとの話が盛り上がって景色はあんま見てなかったり。

【天生峠】
R360で1280メートルまで上る峠。ツヅラ折れが続くが高山方面にいくには一番近い道。
地図を見てみると「山頂付近土砂崩れ通行止め多い。事前確認を」との文字。まさかなーと思った。乗鞍・能登、両方いけへんかったし…。

坂を少し上る。カーブを曲がるとゲートに文字。

「全面通行止」

どうやら山頂で工事&冬季閉鎖が重なっているみたい。

羅刹は言った。
「大丈夫やろ。いこや」

ゲートを越えて上ること2時間。何とか山頂へ。ここは不思議な場所で原生林みたいなんが一面に広がってる。周りは雪。
峠みたいな雰囲気はなかった。
急坂を下って川遊び。
飛騨市を越えて高山市へ。

【高山】
13時半。
高山で旅マックして観光。
かーなーり人だらけでゴキゲンナナメになる。町並みは京都のよう(川沿いが鴨川みたい)。京都に行きたくなる。鴨川歩いたなぁ~GLCのとき。ソータンが裸で鴨川飛び込んでたなぁ。カメタンの代やっけ?川から包丁が出てきたのは。とか思い出しながら。

みたらし団子
飛騨牛串焼き
飛騨牛焼玉

を食べ歩いたり試食試飲でおなかいっぱいになる。

【下呂】
高山を15時に出てひたすら南下。羅刹が膝の不調を訴え始める。大丈夫か?

下呂着が18時。5年振り。変わってないわー。小池と初めて野宿した場所や。感傷に浸る。

川辺でのんびりしたりしながら温泉・白鷺の湯。
入った後は打ち上げで飲み屋へ。羅刹、今日で最後か。
明日から独りや。そして行く場所も決まってない。
何とかなるか。
スポンサーサイト
  • Date : 2007-05-03 (Thu)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop