旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
22

沖縄本島ツアー(1日目)

4/29
旅立ちの朝は二日酔いで



GW前日は福岡支店のメンバーとたらふく酒を飲んで帰宅。差し込む朝日で目覚めたがワイシャツのまま寝ていたみたい・・・。

少し二日酔い気味の体を無理矢理起こして準備をする。

博多駅で九州新幹線に乗り込むが、自由席は意外とすいてる。余裕で自転車置けるし安心。
熊本を越えると水俣、出水、川内と懐かしい名前を聞く。大学四回生以来やわ。

鹿児島中央に到着したのが14時頃で18時出航のフェリーまでまだまだ時間がある。
桜島がキレイに見えるのでフェリーに乗り渡ってみる。
桜島フェリーは15分~30分間隔で運航しているフェリーで非常にリーズナブルな価格。人150円、自転車100円。懐かしくなってマックスバリュー氏に電話。
大学四回生の冬に志布志から大隅半島、桜島、鹿児島、薩摩半島、開聞岳、熊本、博多と走った。
あの頃のアグレッシブな旅が懐かしい。

桜島に渡る。時間的に溶岩道路を走るのは無理そうなので少しポタリング。

フォト
フェリーから

烏島展望台から桜島南岳を見上げる。元々、烏島もひとつの離島だったが桜島の噴火によりひっついた模様。しばらくのんびりして遊歩道を自転車で走り港へ。足湯も気持ち良かった。

フォト フォト
烏島埋没跡

フォト
僕と桜島w

フォト フォト
走りやすい!

鹿児島に戻って沖縄方面のフェリー乗り場へ。
沖縄まで24時間・・・長いな。値段も新幹線代入れたら高い。

フェリーは寿司詰め。鹿児島人のおっちゃんと酒盛り。ロビーで飲みなおしたときにはスイス人も参戦。

飲みすぎた(笑)
スポンサーサイト
  • Date : 2011-04-30 (Sat)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop