プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
23

由布岳トレッキング

福岡にやってきて一週間。何やバタバタした感じで時間は過ぎ、仕事の残務処理も多々有ったが、大概のことを忘れたフリして、そして行ってきました。
思い返せば2003年3月。初めての春合宿、日田往還道路を自転車で走りながら見上げた由布岳はガスで殆ど見えなかったけど感動した。
その後、由布院は何度か来ているが、由布岳は見上げるだけだった。
今自分が、あの時から8年後に由布岳に登っていることを考えると何だか感慨深い。


■4月17日(日曜日)

朝5時に目が覚める。飲みすぎて電気やテレビつけっぱやったぽい。少し酒が残っていたが天気はそこまで悪くはなさそう。朝焼けが綺麗で行く気になった。
6時天神発のバスに乗り大分へ。車中爆睡。大分からは久大本線で由布院駅へ。
ちょっとしんどい。

由布院駅を降りると目の前に由布岳が見える。
バス待ちが面倒で西登山口まで20分ほど歩く。九州北部が気圧の谷間にあるらしく午前はギリ晴れとのこと。ここまで来たら信じるのみ。

フォト
駅から由布岳が見える。

何の気なしに西登山口の看板写真を撮ると、こんな言葉を発見する。
「このコースをよく知らない人は南登山口から登山してください。(登山路が分かりにくくなっています)」

フォト フォト
ちょっと不安になる。

10時に西登山口から登り始める。やはり歩く人が少ないのか路面が荒れている箇所が多い。でも赤テープはしっかり巻いてあるし、樹林帯で迷うことは無い。

フォト フォト
荒れてる。こんな有名な山やのに。

30分ほど登ると樹林帯を抜けて野焼き後の展望広がる場所になる。展望広くて道っぽくなっていないのでどこからでも登れそうな気がする。
地図とコンパス照らし合わせながら進む。
途中、向かいの頂に車とおっちゃんが・・・。どうやって登るんや?

フォト フォト フォト
展望良し!

展望良い道を進み、メイン登山口からの合流である合野越に到着。ジェットボイルで湯を沸かして昼食にする。
西登山口ルートは一人も登山者に合わなかったが、合野越からは人も多く安心。西登山口は駐車場無いからなあ・・・。
後はひたすら展望の良い道を登る。振り返れば日田往還。昔自転車に乗りながら見上げた場所におるんやな。そんなことを考えながら。

フォト
ジェットボイル!

フォト フォト
展望の良い道を登りマタエの分岐へ。

分岐から東峰の岩場を登る。コンディション悪いのか凄くしんどい。雪山の稲村でボロボロになった時よりしんどい。信州・御嶽山で空気薄くてバテたときみたいにしんどい。登山前日の酒は控えるべきやな・・・。

由布岳東峰1584メートルに到着。西登山口が500メートルなのでざっと1000アップか。
景色は良好。ひたすら日田往還が見える。そして隣の西峰もよく見える。が結構急峻な感じに見受けられる。

フォト
由布岳東峰。

フォト
急峻な西峰路。

フォト
展望良し。

暫くのんびりしてマタエの分岐へ下る。ストックをデポして西峰に登る。
西峰は鎖場が殆どで高度感あふれる登山が出来て満足。
由布岳頂上1583.3メートル。
由布岳は豊後富士とも呼ばれる活火山。火口をぐるっと一周できるルートが非常に面白いとのことだったがバスの時間もあったので同じルートを下山する。

フォト フォト
急峻なルート。

フォト
由布岳西峰。

15時下山。コンビニでノンアルコールビールを飲んで湯の坪公衆浴場へ。
登山の後の温泉は最高やな。

フォト
貸切状態!

16時20分のバスで天神へ。そして帰宅。
九州の山もええなー。と思う。

そして、GWによっぴーからお誘い頂いた北アルプス燕岳が凄く魅力的。
久々にツバクロ登りてーー!!てか岳が映画化するから今年の北アルプスは人多そうだなとか思う。

GWはチャリ旅行や!!新調したステラリッジⅢ型テントを初デビューさせます。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop