旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
230

南紀一泊ドライブ





9/15(金)
南紀に行くことにした。用意して朝に出発。
紀伊半島縦断して、熊野・新宮・潮岬・白浜を颯爽と走り抜ける。時速80キロ。チャリでは考えられん。駆け足すぎて何だかなぁ。

【熊野】
鬼ヶ城。浸食によりできた自然の要塞。海賊タガマルの住家だったという伝説も(坂上田村マロにより討伐。
チラッと見て出発。

【新宮】
海亀公園で30分くらい海亀みてた。ああ海亀になりたい…。
新宮ペアシティで車を壁にぶつけてまう。ぶらぶら歩く。へこみながらな!

【串本】
橋杭岩で昼寝。台風近いせいか波が非常に高い。
橋杭岩は役行者が前鬼と後鬼に紀伊大島まで橋を作らせる為に岩を並べさせたという伝説。奇岩。

続いて樫野埼灯台。
紀伊大島東端にある灯台。シーズンは花咲く広場の先に白亜灯台が建つという素晴らしい景観。右手は太平洋。左手は海を挟んで串本のマチナミが見える。かなりお気に入りの場所。

最後に潮岬。本州最南端。
望楼の芝に寝転びながら空を見上げてみたり。
ああすべてを忘れてしまいそう…。

【白浜】
南紀を旅中のにっサンと待ち合わせ。ほんまこいつぁすげえや。
何気にまだシーズンなのか人が多く泊まれそうにないとのこと。みなべの道の駅で待ち合わせて車の僕は白浜温泉でマッタリ。

【みなべ梅振興館】
酒飲みながら夜中まで駄弁る。ブルシを軒下に引いてシュラフで就寝。寒いし体が痛い。


9/16(土)
5:30起床で9時まで駄弁る。すまん引き止めてもうて。
降り出した中アイツは旅立って行った。
雨のなか御坊・海南・和歌山・橋本を走り抜け、地元大和高田へ。


やっぱ違うわ。
車も悪くは無いけど、チャリには勝てん。アクセル踏むだけ。景色は駆け抜けるだけ。やっぱ、点と点を結ぶ車の旅より、線を楽しむチャリの旅がええなと思ってみたり。

それでもすんごく楽しめたのもまた事実。車なら行きたいとこにすぐ行けるし。颯爽と駆け抜けるのもまた爽快。

学生時代から自転車、車、電車と手段問わず何度も訪れた場所、南紀。
何故それほどまで僕を魅きつける?アホみたいに暑い日差し、アホみたいに苦しいup、コンビニもなかったりする区間有り。
理由なんて無いけどただ一つ漠然とそこにあるのは「もう一度」見たい最高の景色。

あー眠い。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop