プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
247

道北ツアー8/6(2日目)




8/6日曜

幌延駅はござ敷いてあるスペースあったから快適に眠れた。5:00起床。ご飯作って出発。

【サロベツ原野】
トナカイ牧場侵入したり、ホクレン旗入手したり、サロベツ原野走ったり。
道道444サロベツ原野はあんま感動無かったけど、海沿いから北上する道は、左手海、右手湿原、電信柱も民家も店も全く無い追い風の道。
牧草ロールで休憩もした。
雄大な景色に感動。

【稚内】
稚内でウニ丼食べて出発。
GSで最北端限定ホクレン旗入手。追い風。
宗谷丘陵、薄暗くなってた。暴風波浪が出てたらしく、すごい風。雲の流れが早くて、怖かった。霧に包まれた真っ黒い丘陵。
いまここに2人しかおらんねや、強く感じた。

【宗谷岬】
最北端碑がライトアップされてた。きれいやった。相変わらずの強風。
「いま最北端や。誰よりも最北端におるねんぞ」
って思いながら。

ジンギスカンパーティ。
作って最北端で食べた。寒いけど二人のテンション↑↑
食後は花火して、地酒熱燗。ポール折れたら困るからバス停で寝る。
明日は礼文島。

幌延→宗谷岬
走行距離115キロ

写真
・牧草ロール
・おもてのウニ丼
・最北端碑
スポンサーサイト
  • Date : 2006-08-08 (Tue)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop