プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
310

【9/11】菊池渓谷ポタリング

2011年9月11日

天気予報は芳しくなかったが、朝から晴れ模様。
久々に早朝から準備をして6時過ぎに家を出る。特急停車駅の西鉄薬院駅まで走り7時過ぎの電車に乗り込む。

目的地は阿蘇外輪山の中腹にある菊地渓谷と、宿場町である山鹿。

西鉄に揺られること一時間。終点大牟田から3つ手前の東甘木駅スタート。
輪行解除して走りはじめるとすぐに新幹線新大牟田駅に到着。
田んぼのなかに突如現れる近代的な建造物を横目に走る。
低い峠を越えると熊本県に突入。
下りが気持ちよかった。久々に感じることは「やっぱチャリはスピード出るな」ってこと!
山鹿でアイスクリーム休憩をしてひたすら走る。目の前に阿蘇外輪の山々が見える。


P9110014.jpg
外輪山に向かって走る


菊地市街でコンビニ弁当を食べるが暑すぎて食欲がなく半分くらい残してしまう。暑い。。
そこから菊地渓谷までは気だるい登り。一時間ほど走る。


P9110020.jpg
ラストの県道


12時前に菊地渓谷到着。
ここは阿蘇くじゅう国立公園の特別保護地区で、菊地水源は名水百選にも選ばれている九州の避暑地。
なるほど水も透明度が高く、滝は名瀑。おまけに涼しい!
広河原で川に足をつける。水が冷たく熱を持った体が冷える。クールダウン。


P9110041.jpg P9110040.jpg
P9110032.jpg P9110066.jpg
水がひたすら綺麗!


一時間ほど探索して復路へ。
時間があれば外輪登ってミルクロードから下ったりしたかったけどそんなしんどいことでけん!

行きに見かけた「県指定文化財 永山橋」の看板が気になっていたので見に行く。
田舎の景色にポツンとある趣のあるアーチ。


P9110075.jpg
県指定文化財 永山橋


そこから山鹿まではひたすら下る。途中余りにも暑くてノンアルコールビールを飲んでしまう。。歳とった。だってビール美味しく感じるようになったから。


P9110076.jpg
ノンアルコール!


山鹿は豊前街道の宿場町。
そして温泉がある。
熊本県の旅行ガイドに載ってたから関心があった。
元湯であるさくら湯は改装工事てか建て直してた。
観光案内所で進めてもらった桜町温泉はレトロな公衆浴場でお湯がぬるぬるして気持ちよい。
走ったあとの温泉は最高。


P9110081.jpg P9110082.jpg
山鹿温泉


観光するには中途半端な豊前街道の宿場町を軽く走って復路を進む。
地図を見て思ったのだがここは大学4回生の冬にマックスバリュー氏と南九州を走ったあとソロで福岡まで走ったときの道。
熊本から少し南にある道の駅竜北を早朝にでて走った。2005年の12月31日、大晦日。寒くて、しんどくて何度も心折れそうになって、そして折れた(笑)
懐かしい。

南関町は南関そうめんが有名みたいだが食べれそうな場所が無く。道の駅で買って帰るが6束1150円と高め!
道の駅で少し休んで、西鉄東甘木駅から輪行。17時半。疲れた。。


P9110091.jpg
南関そうめん


南関そうめんは腰があって麺がびっくりするくらい長い!美味しく頂きました。

次の三連休はマックスバリュー氏と北アルプス登山に行ってきます。大阪出張のついでにね。荷物はもう奈良の実家に郵送済み!楽しみだ。
スポンサーサイト
  • Date : 2011-09-14 (Wed)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop