旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
313

【9/17-19】北穂高岳ツアー(3日目)

9月19日(月)

3時50分の目覚ましで4時起床。
テントの撤収作業をして出発。
真っ暗な中、ヘッドライトを頼りに歩く。

5時半前後に朝日が登ってきたのか明神岳の頂上が真っ赤に染まる。
涸沢から見たかったな~。とかマックスバリュー氏と話しながら歩く。
やはり北穂高を登れなかったのは不完全燃焼だった模様。


P9190173.jpg
明神岳


梓川沿いを歩いていると猿の群れが目の前を横切る。
10匹くらいおったけど全くビビッてない。。人間慣れしとる。

上高地に到着。穂高の景色はやはり奇麗。


P9190178.jpg
名残惜しい・・・


7時10分にバスターミナル到着。
ソフトクリームを食べて休憩する。
7時半のバスに乗って沢渡駐車場へ。
バスの中から焼岳が見えた。

沢渡駐車場で装備を車に詰め込み取り急ぎ温泉を探す。
白骨温泉は10時から、、、平湯はちと遠い、、、とのことで、結局はさわんど温泉に行ってきました。
源泉かけ流しの温泉で独特の硫黄臭がして気持ちよかった。


P9190183.jpg
3日ぶりの風呂


帰りは松本ICから来た道を走り、名古屋で八丁味噌どて焼き丼を食べて、帰宅したのが15時前。
実家でテントやシュラフを干してると雨が降り出してきた。よかった。
夜は21時の新幹線。日付が変わる前に福岡へ帰宅。

翌日の荒田からのメールより、槍もジャンダルムも快晴で見れたとのこと。
ただブキを忘れたのでペグを箸代わりにしてご飯を食べるという・・・。
割箸より高性能だとwすげーね。

北アルプスはまた来年。
去年は大阪に住んでいながら御嶽山しか登れなかったのになぜ福岡に居ながら穂高に2回行っているんだろうか・・・。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop