旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
326

【12/31-1/3】日南ツアー(1日目)

2011年度の冬ツアーは宮崎方面にフォーカスを当てることにした。
理由は、福岡から一番行きにくい九州の県で、かつ大阪に帰ったら恐らく行く機会がなくなるだろうと思ったから。九州にいるうちに宮崎制覇をしておきたかった。
今回の相棒は、高校時代からの友人でお馴染みのマックスバリュー氏。

2011年12月31日

前日まで彼女と大阪へ旅行に行っておりバタバタで準備をして、新幹線輪行で鹿児島中央へ。
11時前後に到着して、36分到着予定のマックスバリュー氏を待ち、合流。
鹿児島ラーメンは何故か却下されたので、昼食にから揚げ定食ときびなごの刺身を食べる。

昼食後に桜島行フェリーに乗り込み、1時40分からツアースタート。
大学4回生の時にマックスバリュー氏と同じ時期に南九州を旅したので何となく懐かしくなる。
あの時は疲れてフェリーで爆睡していたな・・・。


1231-1桜島へ
桜島へ


桜島の南ルートは走ったことがあるので未開拓の北ルートを走る。
錦江湾の向こうに7月台風の中走ったルートが見える。晴天で良かった。

順調なのは半分だけで、ラスト10キロほどはひたすらアップダウンの繰り返し。
「ドン」という音とともに桜島が噴火して、アップしんどいわ噴煙がきついわで散々だったが楽しかった。
黒神の鳥居埋没地も観光して桜島を出る。


1231-2桜島北部
桜島北東部

1231-4噴火
噴煙が・・・。

1231-3埋没鳥居
鳥居埋没地


桜島を出て佐多街道を南下。道を覚えてて嬉しくなった。
海の向こうに昔登った薩摩半島の開聞岳が見える。


1231-5開聞岳
開聞岳


ひたすら走り鹿屋市街地へ。鹿屋へ抜けるアップがしんどかった。
鹿屋で旅マックして休憩。


1231-6旅マック
旅マック


そして18時過ぎに出発。目指すは20キロ先にある道の駅くにの松原おおさき。真っ暗な中、久しぶりのツアーでのナイトランにテンションが上がる。星も綺麗に見える。距離はそこまでではないが、2時前スタートからの80キロ走行は上々。
最近はお気楽ツアーで感覚が鈍っていたのでネジ締め直しにはよい。

20時までには道の駅に到着して、テントを立てて併設の温泉へ。
ここは12月頭に車で旅行に来た時に立ち寄って泊まれそうな道の駅だと事前チェックしていた場所。
温泉入って、ゆっくりする。


1231-7道の駅テント泊
テント設営

1231-8黑伊佐錦
黒伊佐錦のお湯割りで乾杯


足湯があったので足を浸かってみるとすでに水になっていた。
温かいふりしてマックスバリュー氏も道連れにしたった!!

そして年明けまで起きておこうかと思ったが、23時45分を最後に意識を失う。

■走行距離:約80キロ
■観光:桜島、埋没鳥居
■宿泊:道の駅くにの松原おおさき
■温泉:アスパル大崎

1日目
スポンサーサイト
  • Date : 2012-01-07 (Sat)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop