プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
336

【3/31】響灘ポタリング

金曜日に仕事で津屋崎に行き、ロケーションの良さに走りに来たくなった。
嫁が仕事でいないのと、快晴の休日、三時頃帰宅したにも関わらず酒もあまり残っていない。
そんな条件が重なり久々にポタリングすることにした。


入籍して一ヶ月半、九月に子どもが産まれるので暫く長期旅行は無理であろうと思い、キャリアを外す。
昼過ぎに家を出て、博多駅ひとつ手前の竹下駅へ。博多駅での輪行は面倒やから。。
電車に乗って福間駅へ向かう。



竹下駅にて


福間駅到着!


輪行解除して出発が14時半前。
風がかなり吹いているが特に問題は無さそう。
海が見えてテンション上がる。
そして津屋崎の中心へ。

津屋崎は海沿いの漁村で長閑な場所。
数年前までは西鉄電車がここ津屋崎まで来ていたらしい。
いまは新宮~津屋崎は廃線になっているが駅舎跡があるのでは?と思い探すがどうやら無い模様。
でも鉄道延長の記念碑は見つけた。



記念碑


恐らく駅の跡地


駅舎跡探訪したあとは海沿いの県道を走る。田舎の景色が素晴らしい。
ええコースやなぁとか思う。
最近、サイクのF森先輩や、k-uniさんが自転車に乗っているのをFBにアップされてたので触発されたのも走りたくなった理由やな。



県道からさらに外れた道を走る





道は国道と合流して、道の駅むなかたで休憩。また県道に入り、さつき松原へ。
ここの松原は小規模で、松原から海が見えて綺麗。
松原を越えると海沿いの絶景道。
ジョギングしている人が数人いた。



さつき松原


絶景道


風が強くて波が高かった


今日の一番の景色が終わるとあとは国道沿いを走る。
まだ余裕だったので25キロ走って北九州市の若松駅まで。

足立山が見えてきて、北九州市に入ったことを感じる。営業のとき見てるからな。
洞海湾の向こうに八幡、黒崎の工業地帯が見える。



足立山


工場が見える


そして若松駅へ。
17時半に到着。政令市である北九州市若松区の中心駅なのに昭和の雰囲気。電車もディーゼルなんじゃないか?!



若松駅


筑豊本線 若松~折尾を走る


折尾に着くまでの電車の中で自転車が倒れ、泥除けが割れる。かなりヘコむ。まじでヘコむ。



泥除け破損


折尾で鹿児島本線に乗換え、いま博多に向かってます。
久々のポタリングは楽しかった。
日帰りで行ける興味がある場所があんまり無かったから、また探そうと思う。





●走行ルート:約50キロ
津屋崎

スポンサーサイト
  • Date : 2012-03-31 (Sat)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop