旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
337

【4/7】天ヶ瀬温泉ポタリング

今日も快晴!!
嫁が仕事なので走りに行ってきました。
大分を代表する、別府・由布院に次ぐ温泉地である天ヶ瀬温泉へ。
ここは、営業先で攻略企業の担当者がお勧めしてくれた場所で、調べたら良さそうだったので行ってみたかった。

朝は嫁に起こしてもらう。
ここ最近の風が強すぎて、それが不安だったが今日も北西の風。
春の嵐に乗って楽しく走ることにした。

9時出発。何も面白くない家の前の道をひたすら二日市まで南下。二日市からは日田往還へ。
嫁から誕生日に買って貰ったウォークマン(イヤホンに内蔵されている便利な代物)を聴きながら走る。
仕事のこと思い出して少しヘコんだりしたが、常に追い風なので最高に気持ちいい。



超快晴&追い風


朝倉ではツーマに乗っていて前から気になっていた三連水車を見に行った。
筑後川より高い場所にあり、水を引き上げる効率がいいやらどうやらよくわからんが、水量が少なくほぼ動いていなかった…。
そして、道の駅うきはで休憩。


朝倉の三連水車


長閑な景色


道の駅うきはからの景色


道の駅からは筑後川沿いを走る。
去年、18切符で日田に行ったときに雰囲気のあった夜明駅に立ち寄ってみる。

ここは無人で、久大本線と日田彦山線に分岐している駅。
日田彦山線は小倉から田川後藤寺を経由して英彦山の麓を走るローカル線で、特に田川後藤寺~日田間は二時間に一本くらいの電車本数。
地図を見る限り途中国道は線路から迂回し、県道が線路沿い激しい峠越えをしているような路線。(※電車はトンネルだが。)
いつか乗ってみたいなぁ、とか思っているローカル線だから夜明駅も関心があった。



夜明駅


桜が綺麗


夜明駅を出た後は、日田市街に入り、ジョイフルで昼食。
一時間ほど休憩して、13時半前に出る。
日田からは16キロで天ヶ瀬温泉。



久大本線の高架


天ヶ瀬温泉到着したのが14時過ぎ。
駅の観光案内所で温泉の場所を教えて頂く。
川沿いの共同露天風呂は五つあるらしいので温泉街をまわってみる。
全く囲いのない神田湯(じんでんゆ)へ。無人なので料金箱に100円入れて入る。

下呂みたいで気持ちいい…。
玖珠川を見ながらのんびりする。
お湯がぬるめだったので出るとき寒かったが。
てかそもそも人が少なかった。もちろん、温泉にも僕ひとり。



到着!


温泉街


神田湯(じんでんゆ)


温泉を堪能し、天ヶ瀬駅から輪行。
来れてよかった。
追い風最高!!



輪行


いま帰りの電車です。
二日市で普通列車に乗り換えたところ。
帰りの久大本線からの車窓も凄く綺麗やった。
今日は感動的なほど快晴や。

来週はの土曜日は結婚式です。
嫁と幸せになります。
晴れたらいいのに…。





●走行ルート
天ケ瀬温泉
スポンサーサイト
  • Date : 2012-04-07 (Sat)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop