プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
351

【7/13-16】沖縄中部ツアー(3日目)

2012年7月15日(日曜日)

肩の痛みで4時に目が覚める。起き上がることも寝返り打つことも出来ず鎮痛剤飲んで誤魔化す。
結局寝れないのでコンビニ行ったり荷物整理したり、本読みながら時間を潰す。今日も快晴。
こんな時間も何だか良い。

P7150285.jpg

P7150286.jpg

出発前に自販機でペットボトルを買おうとしたマックスバリュー氏の横から缶のさんぴん茶を押してまたへこます。この旅二回目。
出発して走るがいきなりコースロスト、そしてマックス氏パンク。
コザを経由した。アメリカ人の通行が多く彼らを相手にするためのショップが並ぶゲート通りはまるで海外。

P7150299.jpg

与勝半島を経て海中道路へ。左右とも海が見える道路で平安座島へ渡る。
平安座島から1430メートルの橋を経て浜比嘉島へ。海が青い。

P7150332.jpg

P7150337.jpg

浜比嘉島は沖縄本島で離島気分を味わえる島だと思う。
コンクリートや赤瓦屋根の家や石垣が残る集落があり、雰囲気が良い。
道から離れ集落を探索しながら家の形だけで文化に触れた気がした。

P7150341.jpg

P7150354.jpg

浜比嘉島の最南端にシルミチューと呼ばれる沖縄の聖地があり、鍾乳洞に行ってみるが暗すぎて入れず。
怖すぎる。

P7150349.jpg

浜比嘉島を出て再び平安座島、宮城島を経て伊計島へ。
伊計島へ渡る橋から見えた海は沖縄本島で一番綺麗だと思った。

P7150365.jpg

P7150375.jpg

伊計島ビーチは驚くほどショボく、泳ごうかと思ったが止める。
マックスバリュー氏はバテきっていた。走行距離こそ少ないが、ひたすらの太陽光線は体力を奪う。
ビーチの食堂で海ぶどう丼を食べる。

P7150368.jpg

暫く休憩して13時に出発。来た道を戻る。向かい風強いが風があるので気持ち良く感じる。
海中道路のビーチで1時間半ほど泳ぐ。またもやマックス氏が買おうとしている自販のジュース、メロンソーダを押したら流石に怒ってた。面白かった。海中道路のビーチは地理的に内海になっており波が無い。
昨日のムーンビーチもそうだったが沖縄の海は遠浅ではないのですぐ深くなる。

P7150414.jpg

15時に海から上がり、ブルーシールのアイスを食べていつの間にか寝てた。16時に出発。暑い。
来た道を戻り、コザから北中城を経て西海岸の北谷に抜け、初日に立ち寄ったちゅら~湯へ。日焼けが痛くて温泉に浸かることが出来ず、マックス氏は早々に出る。僕は耐えて温泉に浸かる。体を拭くことが辛かったので自然乾燥を待つ。

ラストはR58を南下して那覇へ。20時半。
居酒屋で打ち上げ。オリオンビールと沖縄名産。瓶と生で味が違うって教えてもらったけどわからんかった。。

P7150449.jpg

県庁前駅の駅前の歩道に寝転がって就寝。
迷惑。





●本日の走行ルート
沖縄3日目
スポンサーサイト
  • Date : 2012-07-18 (Wed)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop