旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
354

【8/11-12】肥薩線乗車記(2日目)

7時起床。ホテルの朝食バイキングを食べたが、僕は前日焼酎飲みすぎて胃の具合悪い。
嫁は朝から元気に食べてた。

市電で鹿児島中央駅に向かい、9時発の日豊本線で隼人まで行こうと思っていた。
が、どうしても肥薩線観光列車「はやとの風」に乗りたかったので嫁に交渉。了承貰う。
指定席は満席だったので並んで自由席へ。

IMG_0413.jpg
はやとの風

IMG_0416.jpg
列車内もお洒落

はやとの風は昔の車両を改造してかつ塗装を黒に塗り替えたもの。
かなりカッコいい。
昨年の肥薩沿線ツアーで見たときに感動した。
あの時は自転車だったので「指宿のたまて箱」しか乗れなかったなあ。

9時25分に鹿児島中央を出発。錦江湾を右手に桜島を望みながら走る。
生憎の曇りで桜島は見えなかったが、乗務員の女性の嫁への気配りと、車内販売の地ビールで上機嫌。
寝そうになりながらも頑張る。

IMG_0418.jpg
桜島

IMG_0437.jpg
朝からビールでゴキゲン

電車は隼人駅から肥薩線に入り、吉松駅を目指す。
嘉例川、大隅横川駅は肥薩線開業当時から現存する駅舎で設置100年を迎える見応えのあるもの。
はやとの風は観光特急なので見どころスポットの駅には5分程度停車して下車見学出来るようになっている。

IMG_0442.jpg
嘉例川駅

IMG_0448.jpg
長閑でそそられる風景

IMG_0450.jpg
はやとの風

そして電車は大隅横川駅へ。
嘉例川、大隅横川駅両方とも前回の肥薩沿線ツアーで立ち寄ったので懐かしい気分。

IMG_0453.jpg
大隅横川駅

IMG_0457.jpg
銃痕

11時8分に吉松駅到着。
はやとの風はここで折り返し、吉松~人吉間の路線は「いさぶろう・しんぺい」が走る。
真っ赤な車体のこれもまたカッコいい電車。

肥薩線は開業時は鹿児島本線としてスタート、現肥薩おれんじ鉄道のルートが開業してその座を譲った路線、そして吉松~都城を結ぶ吉都線も旧日豊本線としてスタートし、現日豊本線(隼人~国分~都城)にその座を譲った。
言わば、元動脈の分岐点で当時鹿児島三番目の規模を誇る駅だったがいまはその面影も無く、周辺は田園地帯が広がっている。

当時のこの周辺は金が取れたみたいで、それもあって鉄道が整備されたのか?
あと、吉松一つ手前の栗野駅も、薩摩大口を経由して水俣を結ぶ山野線という路線が走っていた。
※栗野駅で駅の記念モニュメントのようなものは発見済み

現在からは考えられない。

IMG_0469.jpg
吉松駅

吉松駅で湧水プリンを食べてSLを見学した後、いさぶろうしんぺい号で人吉を目指す。
11時49分出発。
吉松~人吉間は普通列車3本、観光列車2本と本数が少ないため、青春18きっぷで観光特急に乗れる区間。

吉松を出て、真幸、矢岳、大畑、人吉と駅は少ないが一時間半かけて走る山岳路線。スイッチバック二ヶ所、ループ橋一ヶ所と見どころ満載。だが、、、局地的な雨が、、、

まずは、真の幸福を呼ぶ真幸駅。
大雨で駅見学も儘ならず。

IMG_0515.jpg
真の幸福を呼ぶ真幸駅

そして、電車は第一のスイッチバックへ。
駅が下に見えて面白い。思えば地元のJR和歌山線北宇智駅も昔はスイッチバックだったな、とか思い出す。乗ったことはあまりないが。。

IMG_0524.jpg
スイッチバック

IMG_0529.jpg
真幸駅を下に見る

そしてスイッチバックを登るとそこは日本三大車窓で霧島連山と平野部が見渡せる場所、、、のはず。

IMG_0535.jpg
これが日本三大車窓だ!

乗務員さんが晴れたときの写真を持ってくる。
前にチャリでみたからいいけど。

電車は肥薩線高地の駅・矢岳駅へ。

IMG_0552.jpg
駅舎

IMG_0557.jpg
ホーム

IMG_0561.jpg
いさぶろうしんぺい号

矢岳駅から電車は下り、ループ橋の上からはるか向こうに大畑駅のスイッチバックが見える。
観光列車は丁寧にも止めて解説してくれるので解りやすい。
電車は、大畑駅へ。

IMG_0565.jpg
真ん中左に見えるのが大畑駅

IMG_0571.jpg
大畑駅

IMG_0573.jpg
名刺を張ると出世するらしい

大畑駅を出発し、終点の人吉駅へ。
あっという間の時間だった。天気は悪かったが楽しかった。

IMG_0578.jpg
お洒落な車内

本当は人吉で観光したかったが14時の電車を逃すと次は16時だったので40分くらいのんびり焼酎購入したりしながら過ごす。そして新八代へ。新八代からは来たルートを戻り、博多駅到着が18時半。

肥薩線のような非常に本数が少ない線に観光列車を走らせ集客するなんてやるなJR九州。
でも、観光列車が無かったら利用者も少なく、廃線の一途を辿るのだろうなと思うと切ない気分になる。

天災などで路面崩壊・土砂崩れなどを起こし、復旧が必要になる路線は、赤字ローカルの場合はそのまま廃線になることが多く、いま言われている大震災や、ゲリラ豪雨など今後廃線になっていくだろう路線が多いように見受けられる。

今のうちにそんな線に乗って旅が出来れば幸いだと思う。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-08-13 (Mon)
  • Category : 鉄道
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop