プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
357

【8/19】糸島半島ポタリング

早朝4時40分ごろ暑くて目が覚め、冷たいお茶を飲んだら完全に目が覚めたので自転車で走りに行くことにしました。
目的地は糸島半島。魏志倭人伝によると、弥生時代に「伊都国」が栄えた模様で非常に歴史深い場所、福岡市内からも車ですぐ行けるドライブスポットにもなっている。

ルートは姪浜(自宅)から前原経由で時計回りに半島を走るコース。

static.jpg

5時20分に自宅出発。
福岡市の本日の日の出は5時43分。5分で到着する海もいつもと違う朝の景色。

P8190068.jpg

今宿の吉野家で朝食をとって、R202を西へ。
旧前原市街地からr54へ分岐。糸島半島へ入った途端に長閑な景色。
田園風景の緑が非常に綺麗だった。早朝で交通量も少なく快適。
そして海と内陸を走る。

P8190073.jpg

P8190076.jpg

芥屋(けや)からr54を外れ芥屋大門へ。
遊覧船で玄武岩の洞窟を見学できる場所だが早朝のため勿論開いておらず立ち寄っただけ。

P8190099.jpg

P8190086.jpg

P8190093.jpg

玄界灘を左手に見ながら海沿いをひたすら走る。
夕陽百選の二見ヶ浦の夫婦岩を見る。三重もそうだけど「二見」の地名は夫婦岩の二つなのか?とか疑問に思う。
海が凄く綺麗。

P8190112.jpg

P8190123.jpg

P8190125.jpg

P8190129.jpg

二見ヶ浦を越えたあたりからロード乗りが増えてくる。
時間も7時半なので朝から走る人の時間だな。

今津元寇防塁付近からは昨日と同じ道。
帰宅は8時20分。
55キロ。休憩含めて丁度3時間。早朝から交通量少なく、かつ涼しかったので楽しく走れた。

前に住んでいた南区から糸島半島までは交通量多くアプローチが面倒だったのでついつい足が向かなかったが行けて良かった。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-08-19 (Sun)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop