旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
360

【8/31】古湯・熊の川温泉郷探訪

古湯・熊の川温泉郷は、佐賀市街から北へ20キロほどの場所にある温泉。古湯は徐福が開祖であり、熊の川は唐から帰国した空海が全国行脚中に発見したとされ、歴史的に由緒正しく、更に、昭和41年に厚生省から「古湯・熊の川温泉郷」として、国民保養温泉地の指定を受けており、青木繁や齋藤茂吉なども湯治に訪れた場所。

近くで仕事があったので業務時間終了後に行ってきました。
以前通った時に雰囲気がある場所だと思い、いつか行ってみたかった温泉。

static_20120902192652.jpg






古湯温泉は「ぬる湯」の温泉。
温度が非常に低く、余裕で長時間浸かれる。
普段は公衆浴場だが旅館の温泉に入ってみる。
鶴霊泉は岩盤から源泉が湧いているため温泉の湯船に天然の砂が混じっている。全国的に珍しい海みたいな温泉。

P8310005.jpg

P8310006.jpg

P8310013.jpg

P8310014.jpg

P8310015.jpg

P8310019_20120902194158.jpg






熊の川温泉「湯招花」は泉温43℃とぬる湯とは打って変わって熱い温泉。
ここも公衆浴場でなく高級感あふれる温泉施設であり非常に気持ちがいい。

P8310020.jpg

P8310022.jpg

P8310023.jpg

P8310024.jpg

P8310025.jpg

P8310026.jpg


今度は時間を取ってゆっくりまわってみたい。
良い温泉郷でした。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop