旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
364

【10/13】貫山 日帰り登山

先週に引き続き、朝から山に行ってきました。

5時起きで準備して、姪浜から都市高、九州道を経て北九州にある平尾台へ。
平尾台がある北九州国定公園は日本有数のカルスト地形なので景色は抜群。
平尾台最高峰の貫山(711.6m)の登山口である吹上峠に到着したのが7時。駐車場に車は二台。低山だからそんなに早くからは登らないのかな?とか思いながら登山開始。

樹林帯エリアは一切無く、やまなみハイウェイや阿蘇に似た綺麗な風景の中を気持ち良く登る。
振り返ると駐車場。写真を撮りながら大平山(586.5m)に到着。前を歩いていた男性は毎週行橋の自宅からから大平山まで往復30キロ歩いているとのこと。凄いなあ!

PA130003.jpg

PA130008.jpg

PA130016.jpg

PA130018.jpg

大平山から中峠に下って貫山に行くルートが「福岡県の山(山と渓谷社)」に載っていたが、中峠に下らず四方台へ行く道があるのでそちらを辿る。
平尾台最高傾斜を直登して四方台へ。行橋や新門司方面の海が見えた。

PA130020.jpg

PA130025.jpg

PA130032.jpg

PA130035.jpg

PA130033.jpg

四方台からあと一息で貫山到着。8時頃。

PA130038.jpg

PA130042.jpg

10分ほど休憩して下山。四方台から中峠に抜け、茶ヶ床を経て平尾台自然観察センターへ抜けるルート。
登り途中に追い越した登山者と立ち話。九州の山々に詳しく、特に貫山周辺のコースの話を教えていただく。自分の土地の、自分が大好きな山があることが羨ましい。
今日は由布岳がうっすら見える。

PA130049.jpg

PA130055.jpg

中峠から分岐して周防台を回るコースも教えていただいたが時間が無かったため舗装された道を歩き、平尾台自然観察センターへ。

PA130062.jpg

PA130067.jpg

吹上峠の駐車場に到着したのが9時40分。
気持ちいい登山だった。

平尾台は鍾乳洞が有名なので一度訪れたかった場所だった。
鍾乳洞は嫁と来るときにとっておこうと思い帰路へ。

福岡で降り損ねて大宰府まで行ってしまったり、都市高の降り場間違えたりと、何故か帰りは散々だったが正午前には無事自宅到着。明日は大濠公園リレーマラソン!
スポンサーサイト
2

Comment

  1. あすか

    あすか

    2012-10-14 (Sun) 00:16

    やばいね、きれいだね、きれいすぎるね。
    写真でこれだけ美しく雄大なら、実際は…(*^^*)☆

    マラソンがんばって~♪
  2. どく鬼のこ

    どく鬼のこ

    2012-10-18 (Thu) 08:47

    きれかったよ〜!そしてマラソン頑張った。笑

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop