プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
386

【3/30】つぼ湯ドライブ

引越し先の片付けも終わり、奈良の実家におります。

31日には、妻・息子は福岡へ帰り、自分は東京に研修に向かうため、最後に妻と2人でドライブに出かけました。

目的地は、紀伊半島南部、熊野古道とともに世界遺産に認定された大好きな温泉・湯峯温泉つぼ湯へ。

昼前に大和高田を出て、大淀・下市・西吉野・天辻経由。紀伊半島の深い山々を走ると奈良に帰ってきたことの実感が湧いてくる気がする。

14時半につぼ湯到着。三組待ち。
二人で温泉卵を食べる。







流れる川が温泉で、川の中にある掘っ建て小屋が、公衆浴場。
時間帯により七色に変わる不思議な温泉。









帰りに熊野本宮大社に参拝。





帰路、西吉野でいつもの五新線跡。



五新線は、奈良・五條と、南紀・新宮を結ぶための計画路線で、結局完成しなかった未成線。

10年ほど前と比べても紀伊半島の道路は整備が進んでおり、未成線から現在、将来の計画道路まで。
世の中は便利になっていき、特に交通網の発達で時間的な感覚で日本は狭くなっていってることがよく解る場所の一つだと思う。

未来がどんな便利な世の中でも、交通史を考えながら泥臭い旅行をいつまでも続けていきたいものだな、と思う。
スポンサーサイト
2

Comment

  1. -

    2013-04-05 (Fri) 21:41

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. どく鬼のこ

    どく鬼のこ

    2013-04-06 (Sat) 23:59

    あの辺は僕もチャリで行きましたが、段々飽きてきますよね〜( ^ω^ )
    また僕もチャリ乗らねば!!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop