プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
389

【4/13-14】東北旅行(1日目)

土日は東北へ。
同じ日本ながら震災後は九州にいたため、震災に関しては遠い場所のことの様に感じていた。
でも、同じ日本である以上、知っておくべきだと思い、宮城へ行くことにした。

始発の電車で上野へ。
新青森行きの新幹線で仙台まで。





久々過ぎる仙台から、東北本線•石巻線を経由して、浦宿へ。
ここから先の女川まではまだ復旧していないので、代替バスに乗り換え。







女川原発のあるこの場所は、町自体が無くなっていた。。。









駅自体も解体されて更地に。
本当に、町がない。

更地しかない女川を歩きながら、昼食場所を探すが見つからず。
運良く地元の人達にご馳走になりながら当時の体験談をお伺いした。



当事者の話を聞くと、凄まじいものだったことがよくわかる。
同じ日本なのに全然知らなかったし、温度感も違ったので来て良かった。

帰りは浦宿まで歩いて、1時間待ちだったので隣の駅まで歩いたら乗り過ごして2時間待ちだったのだか、しばらく歩いて運良く路線バスで石巻へ。



石巻は、石ノ森章太郎の第二の故郷ということで、石ノ森マンガミュージアムがあるとのこと。
水木しげるロードよりしょぼいがマンガロードがあるため歩いてみる。









石ノ森マンガミュージアムに立寄り、その後石巻の後輩と合流。
石巻を一望できる日和山へ連れて行ってもらう。

●当時の写真


●現在


石巻の中心地はもう復旧したが、やはり沿岸部は更地のまま。二年経ってもまだこの状態。

そのあとは数年振りの再開だったので軽く飲む。

●コチの刺身


●ドンコのたたき


●うに


軽く飲んだあとは終電で仙台へ。
仙石線はまだ復旧しておらず、途中はバス利用。











そして、いま仙台にいます。
最後に来たのが2007年かな。だいぶ時が立つ。
明日はどこへ行こう。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop