プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
411

【12/28-1/3】福岡帰省(由布院・豊後森・糸島・筑後川)

2013年の年末は福岡へ帰省。義姉の出産もあり、良い年末年始を送れました。
ねえちゃん!おめでとう!

年末年始は福岡に滞在しながらのんびり過ごしました。



12/30 由布院・豊後森ドライブ

年末は四国をドライブしながら福岡に帰省する予定だったが叶わなかったので由布院へ日帰りドライブ。
妻の姉が朝に出産したので9時頃に顔を出してから出発。

久々の九州道、太宰府や鳥栖などの地名が懐かしく感じた。
そして由布院へ。由布岳冠雪。

PC300331.jpg

PC300348.jpg

一人700円で入れる温泉。
山の上ホテル夢想園は家族風呂や露天風呂を周れる温泉。由布岳が綺麗に見える。

PC300303.jpg

PC300306.jpg

PC300328.jpg

家族団欒の時間を過ごして由布院の温泉街で昼食。鶏天と鶏刺。
そして甘いものを食べたりしながら由布院を満喫する。

PC300335.jpg

PC300346.jpg

由布院を出た後は豊後森へ。
豊後森駅には機関車庫と回転台が遺構として残っている場所。
駅から眺めるとホームから更に8本も線路があり、かつて一大機関車庫であったことを思わせる。

PC300375.jpg

PC300377.jpg

PC300384.jpg

PC300397.jpg

PC300395.jpg

PC300386.jpg

玖珠から高速に乗って帰宅。妻へ。運転ありがとう!



1/1 糸島半島ドライブ

お正月の行事も終え、自由時間!ということだったので家族で糸島へ。
本当は能古島に渡ろうとしたのだがフェリーの時間がタイトだったのでやめた。

P1010407.jpg

P1010416.jpg

姪浜に住んでいた時はよく来た糸島。懐かしかった。
こんな近くに海がある環境。福岡はやはりいいところだな。



1/3 筑後川昇開橋

義祖母が住む大川へ。年始の挨拶を済ませ妻子と義母と筑後川昇開橋へ。
国鉄佐賀線がこの橋を走っていた。義母が高校生の時に筑後若津駅から電車に乗って佐賀まで通っていたと言っていた。

佐賀線は、以前、自転車で訪問した場所。

P1030480.jpg

P1030494.jpg

P1030495.jpg

400m離れた場所から昇開橋が綺麗に見える。

P1030503.jpg

国鉄の遺構「筑後川昇開橋(旧筑後川橋梁)」列車通過時以外は船舶を優先させ常に上がっていたとのこと。現存する日本最古の昇開式可動橋で、重要文化財に登録されている。
暴れ川である筑後川に架かる真っ赤な橋はいつみても力強くカッコいいなあ、とか思う。

その後は、筑後川沿いに神崎、吉野ヶ里から東脊振経由で帰宅。
僕は大阪へ帰らないといけなかったので、帰宅後用意をして大阪へ帰阪。

お世話になりました。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop