プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
415

【1/26】橿原・今井町ポタリング

年末年始は妻の実家である福岡に帰省していたため、少し遅くなったが奈良の実家へ帰省しておりました。
天気は良くなかったけど実家に妹と弟の自転車があったため一時間半ほど妻とポタリングしてきました。

目的地は、橿原・今井町。
かつては、大和の金は今井に七分と言われたほど栄えた町。

P1260008.jpg

飛鳥川の流れにかかった蘇武橋を渡ると、現在も江戸時代そのままのたたずまいと情緒を残す町・今井町があります。
江戸時代のまま残され、時代劇の撮影などにも使われる町並みは、世界的に貴重な財産であり、平成5年には「重要伝統的建造物群保存地区」の選定を受けています。東西約600m、南北約310m、面積にして17.4haの地区内には、全建物数約1500棟弱のうち、約500棟の伝統的建造物があり、全国で最も多い地区となっています。また、国の重要文化財が9件、県指定文化財が3件、市指定文化財が5件あります。地元の材料を使い、近隣の職人によって暮らす人に便利なように工夫された一軒一軒の家は、土地の風土や自然、歴史をはっきり反映しており、民家建築の貴重な財産でもあります。(橿原市HPより抜粋)


P1260003.jpg

久々に妻とポタリング・・・てか志賀島以来2回目かな?
実家に自転車が二台あったのでよかった。

P1260016.jpg

P1260017.jpg

P1260015.jpg

P1260018.jpg

今井町の町並み。観光地化されて綺麗に整備されているが、何となく垢抜けていないのが地元・奈良らしい!

P1260022.jpg

P1260025.jpg

P1260026.jpg

P1260027.jpg

帰りは橿原神宮を通り抜けて帰宅。
高校の時に通学していた道も走って懐かしい気持ちになったが如何せん寒かった!!

無題

自転車もあることだし、暖かくなったら飛鳥や吉野にでも妻を連れて自転車で行こうと思う。
スポンサーサイト
  • Date : 2014-01-27 (Mon)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop