プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
441

【7/26】奥琵琶湖ドライブ

奥琵琶湖へ行ってきました。

朝から妻がサンドイッチを作ってくれ、車で出発。
夏休みシーズンの土曜日なので車が多い・・・。名神で京都まで渋滞17キロ、京滋バイパス渋滞9キロだったので、京都市街を宇治方面にパスする京滋バイパスで滋賀へ。

石山から湖東を北上し、琵琶湖大橋を渡って湖西道路で北上。
想定より時間がかかって13時半にマキノサニービーチに到着。

お腹が持たなかったので車の中で昼食を済ませて、ビーチにテントを張る。
カタログギフトで手に入れた品。

P7260022.jpg

琵琶湖は対岸が見えないので湖というより海のイメージがあるが、淡水のため水がしょっぱくない。
ベタベタしないから好きだけど、湖だけあって地面は石が多く、水草なども生えている。

でも深いところでも足元まで見えるので透明度は高い!!

P7260043.jpg

息子は、義父に少し早い誕生日プレゼントとして買わせて頂いたライフジャケットを装備。
深いところで浮かせようとしたら怖がった(笑)

P7260006.jpg

それからしばらくこわいこわいと言って離れない息子。

P7260015.jpg

それでもすぐ機嫌を直して遊ぶ。
波が怖いらしく波打ち際で水遊び。

P7260040.jpg

琵琶湖は遠浅からは程遠く、すぐ深くなるので大人の自分でも怖いときがある。

P7260095.jpg

ノンアルコールビール飲んだり、昼寝したり。

P7260055.jpg

P7260081.jpg

湖水浴を満喫した後は、奥琵琶湖へドライブ。
海津大崎を越えて、湖が綺麗に見える場所でベンチに座ってのんびりする。

P7260104.jpg

P7260105.jpg

P7260106.jpg

奥琵琶湖パークウェイが開通するまで奥琵琶湖は手つかずの自然が広がっていたという。
麓の菅浦集落は昭和46年まで陸路が無く、船による交通しかなかったくらいの場所。
のどかで静かだった。

奥琵琶湖パークウェイの展望台から琵琶湖が広がっていたが、波が無く湖だということが実感できた。

P7260132.jpg

P7260134.jpg

奥琵琶湖を抜けて、長浜城、彦根城を見て帰ろうかと思ったがタイムアップ。
国道でマキノまで戻り、湖西道路で山科、そこから地道で大阪へ。

21時半帰宅。

無題



スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop