プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
445

【8/9-13】信州旅行(3日目)

窓を全開して寝たが暑くて目覚める。
外は涼しいので車中泊出来なくはない。

7時起床。準備して出発する。天気は晴れ。高原日和。

IMG_3638.jpg

国道経由で志賀高原を登る。

IMG_3649.jpg

IMG_3668.jpg

そして日本国道最高地点・渋峠(2172m)へ。
学生時代に自転車で登った時はガスだったが今日は晴れ間が見えていた。
気温は15度ほど。寒い。関西の半分の気温。

IMG_3679.jpg

IMG_3698.jpg

IMG_3705.jpg

湯釜を見に行こうと思っていたが、草津白根山の火山活動のため立ち入りできなかった。残念。
草津へ下る途中に岩場から硫黄が噴き出ていた。高原から一変、荒涼とした景色に変わる。
車中泊したらえらいことになりそう。。

IMG_3716.jpg

群馬県の草津温泉に到着したのが9時半頃。日本三名泉(草津・有馬・下呂)のひとつで歴史深い温泉。
温泉地には湯畑があり、そこを中心に温泉街が広がっている。10数個の共同浴場があり大概は無料だった。

IMG_3741.jpg

IMG_3726.jpg

IMG_3743.jpg

人が多く、湯気で暑い。そして志賀高原から群馬側は曇っていた・・・。
昔、自転車で来たときは西の河原温泉に入ったので、今回は大滝の湯へ。

外観は普通のスパで、屋内・露天ともにスパみたいだったが男湯の地下にある合わせ湯は風情があって良かった。
合わせ湯は、温度の違う浴槽がいくつかあって順番に温度の高い浴槽に入っていくもの。38→42→44→45→46℃で46℃は熱かった。そらそうか。

IMG_3826.jpg

草津温泉を満喫した後は、妻とどこに行こうか相談タイム。
群馬にいるので富岡製糸場の案もあったが世界遺産登録後の長期休暇なので人が多くて入れないだろうとのことで軽井沢へ。

嬬恋村の日本ロマンチック街道を走りながら浅間山を見る。山頂は雲がかかっていた。
軽井沢っぽく避暑地みたいな過ごし方をしよう!と森の中のお洒落なお店で昼食。パスタ1600円が一番安かった・・・・。

IMG_3870.jpg

IMG_3852.jpg

昼食をとりながら車中泊場所を考える。
道の駅日本最高地点である美ヶ原高原美術館ならうまくいけば天の川見れるし、涼しいだろう。朝日も見れて最高やん!!しかも明日天気また崩れるし、晴れてるうちに高原楽しもう!!とのことで決定。

一時間半ほど走れば美ヶ原。

IMG_3912.jpg

IMG_3896.jpg

IMG_3898.jpg

IMG_3926.jpg

16時過ぎに到着。景色は最高。ただ・・・さ、寒い。。
夜は10℃前後まで落ち込むらしい・・・。まあ、防寒はしっかりしているから大丈夫か。
標高2000mなので涸沢と同じくらい。
道の駅で食購。頂上まで歩けば360度パノラマの景色が見れるらしい。道の駅から見えるのは長野・糸魚川方面。

17時に道の駅が閉まったあとは車の中でのんびり時間を過ごす。
することなくてほんとにのんびりと贅沢な時間の使い方した。

IMG_3955.jpg

そして段々薄暗くなってゆく。

IMG_3982.jpg

IMG_3990.jpg

IMG_3995.jpg

星を楽しみにしてたけど、月明かりが強く星が全然見えなかった。。
残念無念。寒いのでダウンを羽織る。

IMG_4013.jpg

安上がりなウイスキー飲んで就寝。

3日目
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop