プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
463

【10/16-19】福岡帰省② 油山牧場探訪

福岡2日目。パパ起きて―と、息子に起こされる。
ツンツンと突かれて起こされることはあっても、言葉で起こされるのは初めてで感動する。
少しずつ言葉が増えていく。

今日はもーもーらんど油山牧場へ。
妻の実家から車で10分かからず到着する牧場は、油山(597m)の中腹にあり、調べてみると47ヘクタールという政令指定都市福岡を考えると広大な敷地を持つ牧場。牛や馬、羊にヤギがいて自然たっぷりな場所。
自分は行ったことが無かったので行ってみたかったし、息子も「もーもー、もーもー」と行きたがっていたみたい。

朝から妻手作りのサンドイッチを持って出発。
住宅街から10分で・・・この景色。そして料金は駐車場300円のみ・・・。

PA170213.jpg

油山牧場には子供が遊べる公園もある。
平日なので人が少ないと思いきや、保育園・幼稚園・小学校の遠足が重なっており子どもだらけ。
でも嬉しそうな息子。福岡に友達おらへんもんね。

PA170231.jpg

PA170252.jpg

PA170289.jpg

昼食は妻のサンドイッチ。手作りは久々だから嬉しい。
そして牧場のソフトクリーム。両方ともすごく美味しい。

PA170279.jpg

PA170288.jpg

昼食後は、牧場を周ってみる。

PA170318.jpg

PA170325.jpg

PA170333.jpg

PA170374.jpg

牛を見て嬉しそうな息子。数を数えているが順番を理解していないので、1、2、4、6、5・・・と無茶苦茶な数え方だが、数を覚えたことが嬉しい。

そして感動。福岡は、日本有数の都市でありながら、自然が多い場所であることがよく感じられる。
物価が安く、気候も温暖で災害も少ない。

PA170353.jpg

PA170375.jpg

PA170358.jpg

東展望台でしばらくのんびりして、馬、羊、山羊に会いに行く。

PA170384.jpg

PA170386.jpg

油山牧場を出た後は、お酒を探しに雑餉隈へ。お目当てのお酒は発見できず。
南福岡駅に車を置いて電車で博多駅へ。きゅうしゅうでんしゃーと喜ぶ息子。

夜は義母にもつ鍋を作ってもらう。美味しかった。
そして本日入手した酒。木挽の新酒。

PA170409.jpg

まさかダイレックスで新酒が手に入るとは。恐るべし。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop