旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
5

奥穂高登山ツアー(1日目)

8月14日(日曜日)

10連休の休みが取れたので南九州を自転車旅行しようだとか、屋久島へ行こうだとか一人で考えていた。期待感が高まる中、ひとつだけ心に引っ掛かること。「暑い」

そんなとき、Tうえ先輩の「奥穂高なう」を見て思った。
信州に行こう。
二年前に登った西穂高、涸沢岳。あの景色と感覚がずっと忘れられない。燕からの表銀座縦走も魅力的やけどとにかく涸沢に行きたくなった。

朝4時起床。
前日にIBSで食糧調達は完了していたが九州自転車旅行じゃなくていいのかとPCと地図を広げて考える。
5時間ほど考える。

結果は表題の通り。
昼前の新幹線に乗り込み、取り急ぎ大阪を目指す。
何故か間違えてこだまに乗り厚狭で気づく。新山口でのぞみに乗り換え大阪駅で下車。モンベル、好日山荘、IBS、ロッジを巡り足りない装備を補充。

更に新幹線で名古屋、終電の在来線で松本の二駅手前・平田駅で下車。
事前に調べておいた駅前の漫画喫茶に入ったのが深夜1時を回ってから。

明日から旅が始まる。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop