旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
52

御嶽山トレッキング




25~27日で信州・御嶽山に登ってきました。
シーズン的に今年の信州ももう最後だろうと思い切って有給をとって御嶽山へ。

25日土曜日夕方に奈良を出発。Tうえ先輩を誘ったが急すぎて時間とれず。御嶽山の麓である道の駅三岳に到着したのが日付変わる前後。びっくりするくらい外が寒かった。

翌朝5時過ぎに出発して登山口に向かう。空は暗く、雲で御嶽山は全く見えず。
「曇りか・・」
テンション下がりながら車は高度を上げる。ふと振り返ると眼下に広がる雲海。目覚める空。快晴。朝日に感動する。

駐車場に車を止めて6時半出発。御嶽山頂が見える。

流石古くから山岳信仰のある山で、所々に像や不思議なオブジェがあった。

登り始めて30分ほど歩くとすぐ森林限界に達し、見通しのいい綺麗な景色になる。振り返れば晴天と雲海。遠く富士山が見える。

歩くとすぐ息切れする。空気が薄い。御嶽によく来る修験者と話をしてると今日は特に薄い(気がする)とのこと。

8時半。御嶽山頂(3067m)に到着。
快晴。乗鞍、槍が見える。

眼下にはエメラルドグリーンの二の池。時間も余裕なので二の池まで下り、摩利支天山(2959m)に登る。ここまでくると全く人が居ない。向かいの御嶽山頂は僕がついた時より人だらけの模様。

のんびりご飯を作って、お茶飲みながら独り堪能する。
小一時間ほど滞在して10時半。雲が段々と出てくる。まだまだ晴れているが夕方から雨なので早々に下山。
駐車場到着13時45分頃。

おんたけ高原温泉に浸かり、中山道・奈良井の宿場町を観光。少し仮眠をとって20時半に出発。
国道19号、名四国道を飛ばして名阪国道道の駅伊賀で就寝。翌日午前中に帰宅。

それにしても天気に恵まれて良かった。
来年こそはアルプス銀座縦走!(希望)
(あとジェットボイル購入も・・。)
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop