プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
528

【12/30】福岡帰省-青春18きっぷ旅行(三角線・久大本線・日田彦山線)

年末帰省の一大イベント。
息子と二人18きっぷ日帰り旅行。ずーっと楽しみにしていた僕と息子。
楽しんできました。

PC300463_20160104230416e90.jpg




前日22時に就寝したため4時に目が覚める。5時までごろごろして少し眠る。6時起床。飲み過ぎで胃が痛くて気持ち悪い。そして妻の実家は毎度のことながら無茶苦茶寒い。冬ツアーのテントの中みたい。
準備完了で妻に博多駅まで送ってもらう。7時半前。
今回の目的である三角線・A列車で行こうの乗車券を購入。天ケ瀬温泉も行きたかったのでゆふいんの森の空席状況を伺うとあと10席。
8時12分の電車だったため、息子と博多駅のミスド。にっこにこの息子。

PC300433.jpg

PC300443.jpg

荒尾行で銀水まで。面白みのない路線で飽きてくる。銀水で乗り換えて昨日購入したスマホの形をしたラムネを息子と食べる。少しぐずって息子が寝る。朝早かったもんね。僕も気付いたら寝ていた。

PC300454.jpg

PC300446.jpg

10時25分。熊本着。あそぼーいが停まっていたため見に行く。
楽しそうな息子。いつか乗ろうね。

PC300459.jpg

PC300460.jpg

そして三角線のホームへ向かうが・・・・遠い!!!
まさかこんな距離だとは。。。。息子を抱えて走る。10時36分発、三角行き特急A列車で行こう。乗車時間は38分。短いけど飽きない程度で終わるのが良い。息子と二人ジュースで乾杯して景色を眺める。
車内にはジャズが流れており大人向きの列車。「16世紀の天草に伝わった南蛮文化」がテーマとのこと。

PC300463_2016010423115059d.jpg

PC300473.jpg

PC300486.jpg

PC300498.jpg

PC300512.jpg

PC300513.jpg

PC300516.jpg

PC300530.jpg

PC300532.jpg

PC300547.jpg

終点三角駅。11時14分。息子のうんち待ちで普通列車に乗れるかひやひやする。

PC300564.jpg

PC300566.jpg

元々の計画は、熊本でのんびりして久留米からゆふいんの森で天ケ瀬であったが、息子がぐずる可能性があったため特急の予約は取っていなかった。今の状況ではゆふいんの森に乗れそうにないため再度ルートを検討。武雄温泉から松浦鉄道、筑肥線経由か?など考えたが熊本をスルーすると日田まで普通列車で行けば久留米から乗りたかったゆふいんの森より先に着く。そして日田で降りる人の数も考慮すれば日田~天ケ瀬間でゆふいんの森に乗れるのでは?と思いルート決定。

PC300569.jpg

PC300577.jpg

熊本、荒尾で乗り換え久留米到着が13時48分。
鹿児島本線は息子のテンションが高かったので楽しく過ごす。

PC300584.jpg

PC300588.jpg

久留米駅で特急券を購入。お菓子を買うと息子が喜んでくれた。
久大本線は帰省客が多く満員。僕たちは何とか座れる。
日田15時16分到着でゆふいんの森待ち。追っかけっこして遊ぶ。

PC300598.jpg

15時50分発ゆふいんの森。乗車時間は12分だったけど、ゆふいんの森のプラレールを持って車内を歩く息子に乗務員の皆様の対応が素晴らしく感動する。本当に。たった12分の乗車でJR九州のホスピタリティを知った。

PC300611_20160104232823a21.jpg

PC300621.jpg

天ケ瀬温泉は福岡在住時に何度か来た場所で、きっと息子が喜ぶと思い連れてきたかった場所。

PC300642.jpg

PC300656_20160104232825b8b.jpg

PC300674.jpg

17時9分の列車が7分遅れで到着。
日田まで少しだけ乗車して、日田彦山線へ乗換。

PC300688.jpg

日田彦山線の日田~田川後藤寺間は本数が少なくローカル区間。未乗区間であったため乗ってみたかった。
そして何故かホームと反対側の扉があいていた。なぜ??

PC300695.jpg

PC300696.jpg

PC300703.jpg

PC300727.jpg

17時38分出発。夜明駅を越えて日田彦山線へ。息子が寝てしまったので本を読みながらのんびりした時間を過ごす。
真っ暗な車窓。意外とスピードが出ている気動車がトンネルに入ると轟音だった。

田川後藤寺18時45分。後藤寺線乗換。

PC300734.jpg

田川後藤寺駅は5線3面のターミナル駅にも関わらず、一輌や二輌の気動車のみ。かつて炭鉱の町として栄えた名残がこのホームかと思うと時代を感じる。後藤寺線でも息子はまだ寝ている。

PC300735.jpg

新飯塚からは福北ゆたか線で博多まで。
19時57分博多駅到着。楽しかった。

PC300742.jpg

PC300743.jpg

旅の余韻を噛みしめつつの西鉄バス。妻の実家まで一時間。バスが長すぎて疲れたわ!
そしてバス停の最寄まで妻が歩いて迎えに来てくれる。走り出す息子。次は皆で行こうね!




博多0812→0921銀水
銀水0933→1025熊本
熊本1036→1114三角
三角1132→1226熊本
熊本1232→1314荒尾
荒尾1315→1348久留米
久留米1420→1516日田
日田1550→1602天ケ瀬
天ケ瀬1709→1724日田
日田1738→1845田川後藤寺
田川後藤寺1848→1909新飯塚
新飯塚1915→1957博多
スポンサーサイト
  • Date : 2016-01-04 (Mon)
  • Category : 鉄道
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop