旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
557

【8/6】洞川温泉ポタリング

会社の後輩が自転車を購入したので走りに行ってきました。
山梨出身なのでなかなか奈良山間部に来ることもないだろうと思い、洞川方面へ。

P8060348.jpg




前日深夜まで飲んでいたけど何とか6時半起きで桃山台7時集合。阿部野橋から近鉄特急で吉野駅に到着したのが9時20分。出発が9時45分。
開始早々七曲りで後輩がバテる。しまった・・・・初心者であることを忘れていた・・・・。
蔵王堂まで何とか登り、休憩。

P8060304.jpg

予定では、このまま吉野大峯林道へ行く予定であったが、勝手神社から下市町才谷へ下るルートを選択。

P8060306.jpg

才谷から地蔵トンネルを越えて黒滝村役場近くの東屋で休憩。11時15分。ほんともう、後輩は申し訳ない気持ちになるくらいバテバテだった。でも走りに来て体力把握できてよかった。後輩はゼリーのジュースを飲んでいた。
天川へは、国道を選択せず、急登・小南峠ルートへ。距離自体は短いため押して歩くことを想定したらこちらの方がいいだろうと判断。

P8060312.jpg

途中、お腹が空いたので昼食。道端で。
峠のトンネルが通行止めなので車は来ない。(元々来るような道でもないけど・・・)
コンビニのおにぎりが凄くおししく感じた。そして大量の汗。

P8060314.jpg

P8060317.jpg

小南峠に到着したのが13時15分。全て歩いて登った。昼食あり、パンクありだったけど予測通り自転車で登るのとそう大幅には変わらない。
トンネルは大人対応で洞川に向かう。面不動鍾乳洞へ。実は僕も初めて。
歩いたら8分で到着するのに後輩の足が限界なのでリフトみたいなものを8分以上並んで登る。

そして鍾乳洞。

P8060341.jpg

P8060345.jpg

P8060348_2016080718433336c.jpg

P8060349.jpg

P8060350.jpg

涼しくて気持ち良かった。入場料も400円とリーズナブル。実はお腹が痛くて早く出たかったり。
鍾乳洞の入口から洞川温泉を一望。

P8060352.jpg

ごろごろ水を汲みに行って洞川温泉に入る。
押して歩いたから結構疲れた。温泉が気持ちいい。後輩が言った「泊まって帰りたいです」

P8060356.jpg

洞川温泉を出たのが15時半。虻トンネルから川合方面に下り、新川合と新笠木のながーーーいトンネルにひやひやしながら。(後輩がこけて事故ったらどうしようかと思って・・・)
黒滝村の森物語村で休憩。

17時半に近鉄下市口に到着し、輪行しながら柿の葉寿司を食す。
橿原神宮前駅で飲んで酔っ払う。奈良の地酒八咫烏。

P8060367.jpg

後輩が言った「泊まって帰りたいです」
よっぽど輪行したくないくらい疲れているらしい。でも楽しかった模様。よかったよかった。
南千里駅22時半に解散。また行きましょう!
スポンサーサイト
  • Date : 2016-08-07 (Sun)
  • Category : 自転車
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop