プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
588

【4/1-2】姫路・倉敷 車中泊旅行(2日間)

お隣のご家族にサーカスのチケットを頂いたので姫路へ。
妻から、「姫路に行くなら車中泊しようよ!」という提案があったため乗っかってみました。車中泊好きになったな・・・。
道の駅相生白龍城で車中泊、翌日は岡山ブルーラインを経て倉敷へ。

P4010054.jpg

static - コピー




前日に飲みすぎて二日酔。。。朝からツラい。14時開演のサーカスに行くため11時半出発。回復を図るため極力眠っていたがやはり難しく、準備を全て妻にしてもらい姫路まで運転してもらう。僕はダウン。
13時半に到着して開演まで待つが空気が籠って気持ち悪い・・・。外で涼んで何とか回復。
初のサーカスはすごく面白かった。中々見れる機会もないのでお隣さんに感謝です。
大車輪とか、空中ブランコとか・・・。サーカスの人たちは体全体を自分の思うように動かせるように鍛えているのだろうなと思った。動きがきれい。

P4010064.jpg

P4010066.jpg

駐車場渋滞を経て16時ごろ出庫。
姫路城を横目にコンビニで作戦会議。ちなみに妻は初姫路城。

P4010076.jpg

湯郷温泉まで走って、津山、吹屋ルートか、相生まで走って倉敷ルートかで後者に。
18時半に道の駅相生白龍(ペーロン)城へ。泊まるのは大学生の自転車旅行以来。パイロンは木ででいた中国の船のことで、道の駅の前の海で練習したりしているらしい。訛ってペーロンとのこと。
白龍城の温泉に入り、目の前の丸亀製麺で夕食。百円均一で電池のランタンを購入して、スーパーでお酒。妻と息子とトランプして、日付変わる前には就寝。てかお酒しんど。

P4010082.jpg

P4010081.jpg

P4010090.jpg

P4010116.jpg

朝から快晴。のんびり過ごす。朝食後に鳩と戯れる子供たち。
道の駅の駐車場からパイロンが見える。

P4020134_20170412215848dec.jpg

P4020136.jpg

P4020159.jpg

P4020165.jpg

9時半に出発して赤穂経由で岡山ブルーラインに入る。相生から一時間で道の駅一本松展望公園。
ミニ鉄道公園があり、一時間ほど遊ぶ。妻が回数券を発見したため購入してお得に遊べた。喜ぶ子供たち。

P4020179_201704122203265a9.jpg

P4020184.jpg

P4020195.jpg

P4020208.jpg

P4020234.jpg

P4020240.jpg

P4020249.jpg

岡山ブルーライン&国道二号線で倉敷へ。本当は海鮮を食べたかったが道の駅にも無かった。。
コンビニで昼食。娘は寝ていた。ええ大人の夫婦がコンビニ駐車場でご飯食べるなんて素敵やな、とか思いながら。

P4020255.jpg

並んで市営駐車場へ。近隣のタイムズより断然安かった。倉敷美観地区へ。
さすが観光地、人がすごく多い。食べ歩きしながら散歩する。岡山児島はデニムで有名だけど、倉敷もデニムの店が多かった。
そしてデニムバーガー。食欲を無くす青。

P4020276.jpg

P4020283.jpg

P4020297.jpg

P4020322.jpg

P4020330.jpg

P4020336.jpg

P4020340.jpg

P4020365.jpg

2時間ほど滞在して帰路。相生まで来た道を戻り、姫路から高速で帰宅。
お土産に見つけた地ビール。フルーティーで美味しかった。

子どもたちが大きくなってきたため4人で寝るのはきつく、前回は僕が外で寝て、今回は試しに妻が助手席を倒して寝てくれた。
試行錯誤を繰り返しながら、もっと快適な寝方を考えなければ・・・とか思いながら。

スポンサーサイト
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop