プロフィール

どく鬼のこ

Author:どく鬼のこ
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
ユーザータグ

鉄道 車中泊 温泉 廃線・未成線 廃線 

最新トラックバック
月別アーカイブ
63

山陰ドライブ


少し前の報告。

車中泊ももう快適であろうと考えて、山陰をひた走り山口県下関市の北西の端・角島に訪問してきました。

初めて角島に訪問したのが2007年9月13日。当時の日記にはこう書いてあった。

-----

透き通る海と白い砂浜。
島に向かって掛かる角島大橋からの眺め、絶景。車よりチャリの方がええねんぞーって横目に思ってみる。
県道から外れて島の地道を走る。海が近い。
結局4時間近く居たなぁ。
景色は何とも言葉で言い表すと安っぽくなるんで、写真見て感じていただければ幸い☆

-----

そんな写真を見せると皆は口を揃えて「行きたい!」と言う。それくらい綺麗な場所。行ってきました!愛車コルトプラスで・・・。


実家を出たのが土曜日の昼前後。初めは下呂にいこーか、糸井川がええか?たら汁食うか?という感じだったが走り出してから行き先を決めるのが僕なわけで・・・。

国道24号で京都に抜け、ひたすら山陰を目指す。
京都市内から亀岡経由で園部までは一部有料道路を、春日から和田山までは無料高速を。あとはほぼ無料区間が殆どの米子道を経由して地道をひた走り、角島に到着したのが深夜2時。空を見上げればうっすらと天の川。
そういやぁ夕暮れの白兎海岸も綺麗やった。波が穏やかで・・。

6時頃起床して角島をドライブ。曇り空から陽が射す。青い海、空、白い雲、橋の景色が綺麗に映える。本音はもっと晴れて欲しかったけど。

帰りも山陰をひた走る。
途中、萩・松陰神社に寄ったり、温泉津温泉に寄ったりしながら。

結局、和田山から高速に乗りツレを堺に送って奈良へ。

下関も何やかんやで日帰り出来るんやなぁと思った土日でした。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop