旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
66

九州旅行(③日目)




いま諫早駅から相方御家族と別れて白いかもめで博多に向かってます。
独りでお酒飲んでます。真っ昼間から!!


6月13日(日)

起床して相方の親父さんと朝風呂に入り、ガッツリ朝食バイキングを食べた後に出発する。相方のお母様は晴女とのことで行く先々雨&ガスやのにタイミング良く景色が見える。そして一瞬なので僕がいない時ばかり・・・阿蘇の火口はガスで見えなかった。(勿論相方+母親は見れたらしい)
風が強すぎて車の扉がもげそうになる。

砂千里。風が吹き荒れて飛ぶ石礫。いたい・・・・。

草千里。馬に相方の名前で声をかけるとこっちを振り向く(笑)

阿蘇を高森方面に下り、白川水源へ。1分60トンの湧水量。阿蘇は湧き水が多い。当時、高森~高千穂間の鉄道計画もトンネルを掘ったときの余りにもの湧き水で頓挫したという程・・・。

その後昼ご飯に豚ホルモン(郷土料理)を食べて熊本市街を抜けて、海を渡り島原へ。島原城、武家屋敷、鯉の泳ぐ街並みを堪能

島原は2回目やけど鯉が街の水路を走るっていいね。雰囲気がある。何となく萩とか津和野も同じ様な雰囲気やし相方を連れて行ってあげたいなと思った。

そして雲仙温泉街へ。
憎きリロ○ラブで宿を予約して、相方と温泉街をぶらつく。てかごはん多い。

明日は帰るだけかーと寂しく感じながら、2時頃まで夜更かしして就寝。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop