旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
71

theHENROWAY-何故旅をするのか(第2回3日目)【13-17番札所】


5月3日(月曜日)

深夜2時。相方に起こされる。
汗疹で膝が痒いとのことなので夜中から湯を沸かし相方の膝を洗う。
缶コーヒー、温かいを押したのに何故か冷たいものが出てきた。。そんな怪談話。

5時半起き。
宿坊に泊まってらした阪大ご一行のお一人が朝から差し入れに顔を出して下さる。有り難い。

7時の納経を終えて、大日寺から歩き始める。常楽寺、国分寺、観音寺を経て府中駅前に出る。温泉、銭湯を探すが見つからず、11時過ぎの電車で鴨島に戻り鴨の湯に入る。
ここは前回ラストに入った温泉で駐車場に無料で泊まれるお遍路用の善根宿があったり、温泉もお遍路価格と別枠設定有り。市営の温泉なのにこの様な待遇はやはり四国。文化として在るんだろうなと思った。

時間は飛んで16時前に府中駅に戻る。昼ご飯や昼寝やなんやかんやで遅くなったが無事17番札所井戸寺に納経場が閉まる前に到着。

ここから18番札所恩山寺は徳島市街を経由して17キロ程歩かないといけない。
日中は暑くて大変なので夕方~夜にかけて歩こうと思ったがお互いのんびりしすぎて徳島市街地の公園に着いたのが22時。

繁華街の裏なので若干ヤカラっていたが疲れていたので気にせず就寝。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop