旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
72

theHENROWAY-何故旅をするのか(第2回2日目)【12-13番札所】

5月2日(日曜日)

焼山寺の朝。
5時起きでテントを出ると、東の空には月が西の空には太陽が見えた。境内の木々の隙間からうっすら見える朝焼け。そんな中紅茶を沸かしながら相方の起床を待つ。標高700メートルの朝は冷え込みダウンの有り難さに感謝をする。

相方が起床。
朝食を済ませて準備をする。
納経帳に朱印をして7時40分出発。相方の膝の状態を気にしながら、22キロ先の大日寺を目指す。

小夏とコーヒーのお接待、はっさくとジュースのお接待、甘夏とコーヒーのお接待。。。柑橘系で一日を過ごす。

途中行程をご一緒させて頂いた阪大様方。教授の話が興味深く楽しませて頂きました。

途中で出逢った人たち、「桃源郷みたい」と比喩された景色。青空、新緑。全てが綺麗だった。
橋の下で食べたラーメンも疲れたときに飲んだコーヒー。

価値のつけられないものに価値を見いだすことの難しさや大切さを考えさせられた一日だった。

ちなみにのんびりし過ぎて大日寺に着いたのが20時半を過ぎてから。。。ペース遅(笑)

大日寺の境内にテントを張って缶ハイボール飲んで就寝。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop