旅日記総覧
過去の自転車旅行・登山の訪問場所はカテゴリー「旅日記総覧」に記載しております。
プロフィール

muroto27

Author:muroto27
1984年大阪市住吉区生まれ。奈良県で自転車に乗って育つ。大学時代は自転車の部活に所属し、一人旅中に見た北海道・知床峠での羅臼岳の景色に圧巻され登山も挑戦開始。
横浜、大阪、福岡と転勤で過ごし、2013年4月からまた大阪へ。早く違う土地に行きたい・・・。

アクセス(2015/6/21~)
月別アーカイブ
94

【8/29-30】金毘羅ツアー(2日目)

6:00。
起床。一回も目が覚め無かった。テントの外を見るとマックスバリュー氏が出発準備をしていた。
僕はエアマットを外に出して寝転ぶ。曇天。でも涼しくて走りやすそう。



6:50。
出発。ラスト15キロは追い風で気持ち良く走れた。途中で朝食に讃岐うどんを食べたりしつつも1時間かからない位で琴平到着。

P8300649.jpg

まだ人気の少ない金毘羅さんを登ること30分で金刀比羅本宮を越えて奥社に到着。1368段。海の守り神に自分の幸せを願う。

P8300653.jpg

P8300655.jpg

P8300657.jpg



9:30。
参道でまたまた讃岐うどんを食し、次に向かうは讃岐の奥座敷・塩江温泉!と向かい風の中出発。走りやすい田舎のメイン国道は道幅が広く最高にいい。35キロの行程を2時間でマッタリと走る。



11:30。
塩江温泉到着。ここは1300年前に行基が発見したと言われている温泉。聞き込みをすると、どうやら源泉掛け流しの温泉は無い様なので道の駅に併設されている「行基の湯」に入る。和風の作りが湯治場の雰囲気を出していて良かった。内心にあった「ここまで来たのに道の駅か・・」という気分を払拭してくれた。

P8300658.jpg



12:30。
高松まで21キロ。下りも有りペースは好調であるが振り返るとマックスバリュー氏が居ない。どうやら金毘羅で膝を痛めたらしい。
とは言えど、いいペースで栗林公園到着。

P8300663.jpg



13:30。
栗林公園は国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大の広さを誇るらしい。
和風の庭園を探索しつつ、芝生で昼寝しつつ観光する。

P8300666.jpg

P8300668.jpg

P8300669.jpg

高松は数えてもわからんくらい訪問しているが肝心の栗林公園・玉藻公園には行ってなかったのが少し悔やまれていたのでいい機会になった。

15:30出港のフェリーまで少しだけ時間があったので昼食をとる。
「もう讃岐うどんは食いたくない!」と思いラーメン屋へ。
いやいやほんまはご飯を食べたかったんやけど見あたらなかったんです。セルフのうどん以外はあんまり。。
あと言い訳じゃないですが僕讃岐うどん大好きなんで!今回は2食で6軒行ったからしんどいだけでまたすぐ食べに来ますよ。

そんなこんなで15:30のフェリーにも無事乗り込むことが出来、僕はいま急に晴れてきた空と海をみながら本日記を作成してます。
今回の2日間は行程も短かったのですが、ふとした時間を優雅に感じることが出来たいい旅でした。

P8300672.jpg

真夏の暑さも比較的収まってきたことやしアウトドアに勤しむかっ!!
スポンサーサイト
  • Date : 2009-08-30 (Sun)
  • Category : 自転車
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop